ホーム > 資源管理


ここから本文です。

水産資源の適切な管理

 北海道周辺水域では、スケトウダラ、ホッケ、スルメイカなどの多様な水産資源が漁業に利用され、北海道は我が国トップクラスの漁獲量を誇っていますが、一方で、近年、資源状況が悪化している魚種もあります。

 北海道漁業調整事務所では、これら北海道周辺水域の水産資源の保全・回復を図り、将来にわたって持続的に利用していくために、北海道庁や関係漁業団体等と連携し、資源管理指針・資源管理計画に基づき関係漁業者が取り組む資源管理措置について、助言や指導を行っています。

 また、広域的な資源管理に関する関係漁業者間の協議の場を設置するなど、沿岸漁業者と沖合漁業者が一体となった資源管理の取組の推進を図っています。

 

 すけとうだら

すけとうだら

 

お問い合わせ先

北海道漁業調整事務所資源課
ダイヤルイン:011-709-2383
FAX:011-709-2394

事務所案内

リンク集