English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 分野別情報 > 漁港・漁場・漁村の整備 > テーマ別の取組 > 良好な生活環境・労働環境の確保


ここから本文です。

良好な生活環境・労働環境の整備

漁村の立地条件

  漁村は、前面が海、背後に山が迫るといった立地条件などから生活環境の立ち後れや災害に対するぜい弱性という問題があります。

  そこで、漁村の振興を図るため、水産業の基盤の整備とともに、下水道、道路など立ち後れた生活基盤の整備を推進しています。

道路の整備 生活基盤の整備

  また、漁業活動において厳しい自然環境下での作業を必要とすることもあるため、浮体式の係船岸や防風・防暑・防雪施設など、労働環境を改善するための施設整備を推進しています。

施設整備

浮体式の係船岸

浮体式の係船岸浮体式の係船岸は、潮位とともに上下するため漁船との高低差がほとんどないので、いつでも作業を容易に素早く行うことができます。

リンク集


アクセス・地図