English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 分野別情報 > 漁港・漁場・漁村の整備 > テーマ別の取組 > 多様な効果を発揮した漁港・漁場・漁村整備の事例 > 阿武・萩漁協合併、市場統合による水産物流システムの強化


ここから本文です。

阿武・萩漁協合併、市場統合による水産物流通システムの強化

阿武・萩地域(1市3町)では、漁協経営・市場経営の基盤を強化するため、漁協合併を行うとともに、市場統合により衛生管理(HACCP)対応の新市場を整備しました。〔山口県阿武・萩地域〕

新市場の整備

効果

  地域内の水産物市場が統合され、従来の分散した市場と比べコストが削減されました。 集荷量の増大と取扱品目の増加により地域内水産物の価格が安定し、衛生管理(HACCP)対応の新市場整備により、消費者に新鮮で安全な水産物を安定的に提供出来るようになりました。

リンク集


アクセス・地図