English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 分野別情報 > 漁港・漁場・漁村の整備 > 事業制度 > 安全で親しまれる海岸づくり > 海岸事業費用対効果分析手法研究会について


ここから本文です。

海岸事業費用対効果分析手法研究会について

  海岸事業においては、客観的かつ厳格な事業の実施を推進するため、学識経験者等により構成された「海岸事業費用対効果分析手法研究会」において、社会情勢の変化等に適合した費用便益分析手法の研究・検証を行いました。

  この検討結果を取りまとめた「海岸事業の費用便益分析指針(改訂版)」を、平成16年6月に海岸事業を所管する農林水産省・国土交通省が共同で策定しました。

研究会委員


座 長 三村  信男   茨城大学広域水圏環境科学教育研究センター教授
委 員 上田  孝行   東京工業大学大学院社会理工学研究科助教授
  太田  和博   専修大学商学部教授
  片田  敏孝   群馬大学工学部建設工学科助教授
  角野    隆   国土技術政策総合研究所港湾研究部港湾システム研究室長
渡部  富博   (前)国土技術政策総合研究所港湾研究部港湾システム研究室長 )
  須田  有輔   独立行政法人水産大学校海洋生産管理学科助教授
  丹治    肇   独立行政法人農業工学研究所水工部河海工水理研究室長
  中嶋  康博   東京大学大学院農学生命科学研究科助教授
  中山  哲嚴   独立行政法人水産総合研究センター水産工学研究所水理研究室長
  福濱  方哉   国土技術政策総合研究所河川研究部海岸研究室長
鳥居  謙一   (前)国土技術政策総合研究所河川研究部海岸研究室長 )
    【委員は五十音順】

研究会開催実績

  • 第1回研究会  平成15年2月6日
  • 第2回研究会  平成15年7月8日
  • 第3回研究会  平成15年9月8日
  • 第4回研究会  平成15年11月4日
  • 第5回研究会  平成16年1月26日
  • 第6回研究会  平成16年3月12日

「海岸事業の費用便益分析指針(改訂版)平成16年6月」(PDF:812KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図