English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 分野別情報 > 漁港・漁場・漁村の整備 > 事業制度 > 安全で親しまれる海岸づくり > 海岸保全施設の適切な修繕等のあり方検討委員会


ここから本文です。

海岸保全施設の適切な修繕等のあり方検討委員会

概要

 海岸保全施設は、戦後、伊勢湾台風(昭和34年)等による大規模な高潮被害等を契機として整備された施設が多く、現在完成後50年を経過した施設が約4割あり、2030年には約7割まで増加するなど、急速な老朽化が見込まれており、適切な維持・修繕を推進していく必要があります。
 このため、平成26年3月に「海岸保全施設維持管理マニュアル」を予防保全の考えを取り入れるなどの改訂を行うとともに、平成26年6月に海岸法を改正し、海岸管理者は海岸保全施設を良好な状態に保つよう維持・修繕すべきこと及び予防保全の観点からの維持・修繕の基準を策定することが規定されたところです。今後、海岸管理者は、海岸保全施設の点検、健全度評価及び長寿命化計画の策定等の予防保全型の維持管理を進め、適切な修繕等を行う必要があります。
 このような背景から、海岸管理者が点検や健全度評価の結果に基づき、適切な修繕等を行う際の参考となるよう、海岸保全施設の劣化等を踏まえた修繕等の具体的な事例等を収集・整理するとともに、現在の実態を踏まえた海岸保全施設の修繕等のあり方をとりまとめ、海岸管理者による海岸保全施設の予防保全型の維持管理を促進することを目的に、「海岸保全施設の適切な修繕等のあり方検討委員会」を開催する。

開催状況

 第2回

 日時:平成27年1月20日(火)10:00~12:00

 場所:(一財)日本航空協会航空会館 7F701・702会議室

 議題:第1回委員会の内容確認と対応

    海岸保全施設の修繕等のあり方について

    事例集の取りまとめ方法について

    点検結果の記録・データベースについて

・配付資料

 議事次第(PDF:69KB)

 委員名簿(PDF:63KB)

 資料1 第1回「海岸保全施設の適切な修繕等のあり方検討委員会」議事概要 (PDF:105KB)

 資料2 第1回委員会のご意見と対応(PDF:113KB)

   資料3 海岸保全施設の修繕等のあり方について(PDF:1,164KB)

 資料4 事例集の取りまとめ方法について(PDF:9,568KB)

 資料5 海岸法の改正内容(PDF:684KB)

 資料6 点検結果の記録・データベースについて(PDF:3,546KB)

 議事概要(PDF:95KB)

 

第1回

 日時:平成26年10月22日(水)10:00~12:00

 場所:中央合同庁舎3号館 4F特別会議室

 議題:委員会の設置趣旨及びスケジュール

    海岸保全施設の維持管理に係るこれまでの取組状況と検討事項について

    海岸保全施設の修繕等の事例について

    修繕等のあり方に関する検討方針について

・配付資料

 議事次第(PDF:68KB)

 配席図(PDF:81KB)

 委員名簿(PDF:63KB)

 資料1 「海岸保全施設の適切な修繕等のあり方検討委員会」について(PDF:62KB)

 資料2 海岸保全施設の維持管理に係るこれまでの取組状況と検討事項について(PDF:680KB)

   資料3 海岸保全施設の修繕等の事例について(PDF:793KB)

 資料4 修繕等のあり方に関する検討方針について(PDF:1,123KB)

 議事概要(PDF:102KB)

お問い合わせ先

水産庁

漁港漁場整備部防災漁村課
担当者:海岸班
代表:03-3502-8111(内線6903)
ダイヤルイン:03-3502-5304
FAX:03-3581-0325

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図