このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

災害による被害の復旧

災害後 災害復旧後


  日本は、大小約3,600にのぼる島からなる島国です。このため、四方を海に囲まれているという利点を有効に活用している反面、自然現象の影響を受けやすく、これまでにも、冬期風浪、台風、地震、津波などの多くの災害を受けています。

  漁港漁場整備部では、漁港関係の施設に災害が発生した場合に、迅速かつ適切に下記の2事業において災害復旧を実施し、早期の復旧を図ります。

 

 

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader