English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 分野別情報 > 漁港・漁場・漁村の整備 > 事業制度 > 災害による被害の復旧 > 漁業用施設災害復旧事業


ここから本文です。

漁業用施設災害復旧事業

漁港・漁場の災害復旧

  漁業用施設及び共同利用施設の災害復旧事業に必要な費用を国が補助し、水産業の維持を図るとともに経営の安定に寄与することを目的とした事業です。


事業内容

  暴風、洪水、高潮、地震等の天然現象により生じた災害で壊れた施設を、原形に復旧することを目的とし、以下の施設を対象とする。

漁業用施設

  • 沿岸漁場整備開発施設:消波堤、潜堤、導流堤、水路等
  • 漁港施設:水産業共同組合の維持管理に属する防波堤、護岸、桟橋等

水産業共同利用施設

  • 水産業共同組合等及び営利を目的としない法人の所有に係るもの

水産物倉庫、水産業生産資材倉庫、水産物処理加工施設等

  • 地方公共団体の所有に係るもの

種苗生産施設、公害防止施設

採択要件

  工事費が40万円以上

リンク集


アクセス・地図