このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

中国向け輸出活水産物の取扱いについて

要領及び様式

「中国向け輸出活水産物の取扱いについて」(平成26年7月17日26消安第1731号農林水産省消費・安全局長通知、26水漁第441号水産庁長官通知)(最終改正:平成29年3月19日)

証明書発行機関

証明書発行機関一覧(エクセル:40KB)

検査機関

水産庁に証明書の申請をする場合

(公社)日本水産資源保護協会(外部リンク)

道府県に証明書の申請をする場合

各道府県の担当者までお問い合わせください。

その他

NACCSの対応について

平成29年3月19日付けで、次のとおりNACCS(Nippon Automated Cargo and Port Consolidated System)による申請が可能となりましたのでお知らせします。

通知文(PDF : 50KB)

関連通知等

中国向けに輸出される活二枚貝に係る下痢性貝毒の検査について(PDF:63KB)

(平成27年3月31日26消安第6813号農林水産省消費・安全局畜水産安全管理課長通知、26水漁第1788号水産庁漁政部加工流通課長通知)

参考

活水産物を除く中国向け輸出水産物の衛生証明書の申請についてはこちら(厚生労働省HPリンク)をご参照ください。

お問合せ先

漁政部加工流通課
担当者:輸出担当
代表:03-3502-8111(内線6610)
ダイヤルイン:03-3501-1961
FAX:03-3591-6867

メールアドレス:export-certificate@maff.go.jp

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader