このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

サウジアラビア向けに輸出される水産物に関する証明書の発行について

サウジアラビア向けに輸出される水産物について、サウジアラビアの行政規定の変更により、福島県内での原子力発電所事故に伴う放射性物質検査証明の提出の義務付けは撤廃されました。

これに伴い、「サウジアラビア向けに輸出される水産物に関する証明書の発行について」(平成26年11月20日付け26水漁第1054号水産庁長官通知)について、平成29年11月21日付けで廃止しましたのでお知らせします。

お問合せ先

漁政部加工流通課
担当者:輸出担当
代表:03-3502-8111(内線6610)
ダイヤルイン:03-3501-1961
FAX:03-3591-6867

メールアドレス:export-certificate@maff.go.jp