このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

ベトナム向け輸出水産物に関する施設の登録について

平成26年3月26日

各都道府県施設登録担当部局御中

水産物輸出事業者各位

ベトナム向け輸出水産食品最終加工施設の登録要件の変更について

 

今般、ベトナム政府との協議を踏まえ、ベトナム向け輸出水産食品最終加工施設の登録要件を以下の通り変更しましたのでお知らせします。

 

(平成26年3月26日以前)

ベトナム国内での消費を目的とする水産食品を輸出する場合、最終的に製造(製造を行わない場合にあっては保管をいう。)を行う施設について登録

 

(平成26年3月26日以降)

以下のア~ウの処理のうち、少なくとも1つ以上の処理を行っている施設について登録

ア.頭尾等の切り落としや内臓の除去、フィレや切り身等の処理

イ.乾燥、調味、加熱、塩蔵、凍結等の処理

ウ.食品に接触する包装処理

 

各位におかれましては、上記にご留意の上、登録手続きを進めていただきますようお願いいたします。

 

また、平成26年3月26日以前に登録された施設であって、上記ア~ウの処理を行っていない施設につきましては、平成27年4月以降、登録から削除することとなります。

詳細につきましては、都道府県水産部局または水産庁加工流通課水産物貿易対策室までお問い合わせ下さい。

過去のお知らせ

平成24年8月27日

各都道府県施設登録担当部局担当御中

水産物輸出事業者各位

加工流通課水産物貿易対策室

 

ベトナム向け輸出水産食品に係る製造施設の登録について



当庁のホームページにおいても平成23年10月5日付けでお知らせしておりましたとおり、ベトナム向け輸出水産食品に係る製造施設の新規登録については、同年4月15日〆切分からベトナム政府に認められない状況にありました。
別途水産庁加工流通課長名通知にてお知らせしておりますが、今般、ベトナム政府との協議の結果、
(ア) 製造施設等で取り扱われる水産食品の全量がベトナム国内にて他国向けに再輸出される製品の原料となるものについては、事前に「ベトナム向け輸出水産食品製造施設等」の登録の必要はなく、衛生証明書等(別記様式9または11)のみを提出すること
(イ) 別記様式2については、包装、輸送、流通方法等について詳細な情報を記載すること
等で合意し、「ベトナム向け輸出水産食品の取扱いについて」(平成22年8月25日付け食安発0825第5号厚生労働省医薬食品局食品安全部長通知、22水漁1110号水産庁長官通知)中の別紙「ベトナム向け輸出水産食品取扱要領」(以下「本要領」という。)を改正したところです。
各都道府県の施設登録担当部局におかれましては、4月15日〆切分以降に新規登録を申請あるいは要望をされていた事業者の皆様に今般の改正の内容を周知いただくとともに、その上で事業者の皆様から改めて新規登録の申請があった場合には、本要領に基づき、適切に対応いただきますようお願いいたします。事業者の皆様におかれましては、各都道府県の施設登録担当部局までご相談いただきますようお願いします。

改正内容はこちらでご確認いただけます。

お問合せ先

漁政部加工流通課
担当者:輸出担当
代表:03-3502-8111(内線6610)
ダイヤルイン:03-3501-1961
FAX:03-3591-6867