English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 分野別情報 > 魚介類の生産水域等について > 東日本太平洋における生産水域名の表示に関するご協力のお願いについて


ここから本文です。

平成23年11月14日

水産庁漁政部加工流通課

 

東日本太平洋における生産水域名の表示に関するご協力のお願いについて

関係団体・都道府県宛て通知文

23水漁第1420号
                                                            平成23年11月11日

関係団体宛て

                                                        水産庁漁政部加工流通課長


      東日本太平洋における生産水域名の表示に関するご協力のお願いについて

 

日頃より、水産行政につきまして、ご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
東日本太平洋における生産水域名の表示については、平成23年10月5日付け23水漁第73号水産庁漁政部加工流通課長通知により、生産水域の区画及び水域名を明確化し、生鮮水産物の原産地として生産水域名を表示することを奨励しているところです。
その後、流通・消費関係の多方面より、上記通知に沿った生産水域名による原産地表示の促進についての要望が多数寄せられております。
既に速やかな対応をいただいている産地もあると承知いたしておりますが、消費者に対して分かりやすい生産情報を提供し、消費者の信頼を確保するためにも、上記通知の趣旨をご賢察の上、生産者及び産地市場等の関係者に対して、一層の周知・指導をよろしくお願いいたします。
また、対応においてお困りの点があれば、何なりと当課担当者にお尋ねください。

 

(宛先)
全国漁業協同組合連合会
各都道府県漁業協同組合連合会
その他漁業関係団体
各都道府県

 

(別添)
平成23年10月5日付け23水漁第73号
「東日本太平洋における生産水域名の表示方法について」(PDF:191KB)

 

 

 

ページトップへ

お問い合わせ先

水産庁

漁政部加工流通課
担当者:企画調査班
代表:03-3502-8111(内線6617)
ダイヤルイン:03-3591-5612
FAX:03-3508-1357

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図