このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

水産加工業経営実態調査

1.平成28年度「水産加工業経営実態調査」ご協力のお願い

水産庁では、水産加工業の経営状況の把握や施策立案の検討のために必要な基礎資料を作成することを目的として、水産加工業経営実態調査を実施します。
この調査は、農林水産省が実施した漁業センサスの基礎調査の結果をもとに、全国の水産加工業者の中から約3千事業所を対象として実施しています。調査対象となられた水産加工業の皆様には、お忙しいところ誠に恐縮ではございますが、本調査の趣旨をご理解いただき、8月下旬頃にお送りする調査票の提出又はオンラインによる回答にご協力くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

2.オンラインによるご回答現在コンテンツの準備中です。

ログイン画面へ

3.水産加工業経営実態調査及び調査関係書類について

□水産加工業経営実態調査とは □調査の目的
□調査する内容 □調査協力依頼書(はがき)
□調査対象の方へ郵送した資料  
  ■調査票  
  ■往信用封筒  
  ■返信用封筒  

4.調査に関するご質問(Q&A)現在コンテンツの準備中です。

□調査全体に関するご質問 □調査対象に関するご質問
□調査内容に関するご質問 □オンラインによるご回答に関するご質問
□調査結果の公表方法  
 
「水産加工業経営実態調査」についてのお問合せは
「水産加工業経営実態調査」事務局までお願いします。
電話:0120-669-631(フリーダイヤル)、03-5227-1870(直通)
受付時間:平日09時00分~17時00分(土曜、日曜、国民の祝日を除く)



お問合せ先

水産庁漁政部加工流通課

担当者:加工振興班
代表:03-3502-8111(内線6615)
ダイヤルイン:03-6744-2349
FAX番号:03-3508-1357