English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > プロジェクト!「浜の応援団」 > 「浜の応援団」のご紹介


ここから本文です。

浜の応援団

「プロジェクト!浜の応援団」の趣旨に賛同され、応援団として登録申し込みされた方々(団体又は個人)をお知らせします。

詳しくは、「お名前又は団体名」をクリックして個票をご覧ください。

なお、「浜の応援団」は、個々の取組内容について水産庁が任命・認定等をするものではありません。 

No. お名前又は団体名 浜の応援団として連携・協力したい内容について

連携・協力の

活動エリア

1

ウーマンズフォーラム魚

    「WFFシンポジウム」や「浜のかあさんと語ろう会」等の多数のシンポジウム、講演会、体験教室を開催するなどし、貴重な海洋資源である水産資源や漁業の重要性と漁村の持つ多面的機能、我が国の食文化について理解を深め広く訴えた活動を行っており、小学生から大人まで幅広く市民レベルで学ぶ活動を実施している。
    講演会や体験教室として、浜の方々とともに活動することにより、漁村・漁家の現場と都市部住民を直接結びつける取組により、連携・協力をしたい。

全国

2

NPO 海の国・日本     海の国・日本が実施している魚食文化、漁村文化の普及する各種プロジェクトを通して、漁村・漁家の現場と都市部住民を直接結びつける取組を行う。 全国

3

ブランドネットワーク・インセプト  ・漁協・漁獲物のブランディング
 ・未活用資源を用いた新商品開発
 ・カツオからDHA油を抽出するような新高付加価値事業
 ・漁協のコーポレート・アイデンティティ開発
 ・新商品のデザイン開発
 ・漁協全体の経営立て直し
 ・京大農学部水産学科の人脈を用いた水産界の啓蒙活動
全国

4

農業生産法人 (有) ヒーロー     浜と都市部の連携のためのネットワーク作りをする。 
    私は南三陸町の浜の人脈と都市部の人脈が多いので交流事業を深め、浜の方々の為に販路拡大を推進する。
東北地区

5

中小企業診断士 玉置事務所     商品開発や観光開発、販路開拓をご支援することで、国内外に対して静岡県内の水産資源をPRするとともに、浜の所得向上に寄与することができたらと思います。 関東地区,中部地区

6

株式会社 札幌市中央卸売市場食品衛生検査センター     道内民間初の厚生労働大臣登録検査機関として、今後も幅広く全国のお客様より食品微生物検査・放射性物質検査のご依頼をいただき、「自社の検査室」として、皆様の「食の安全・安心」への取組みにお応えしていきます。 全国

7

八面六臂 株式会社

    数多くの漁師、漁協、漁協と飲食店とをマッチングさせる懸け橋になりたいと考えています。
飲食業界のデフレにより、業界全体がシュリンクすることがないようにしていきたいと弊社は考えております。

    この取り組みと今般御庁の取り組みは合致するものと考えられますので、全面的な協力を頂戴しつつ、弊社も可能か限り協力させていただきたいと思います。

全国

8

(国)東京海洋大学 産学・地域連携推進機構     教育・研究機関である大学のリソースを活用した産学官連携活動で貢献したいと考えています。 全国

9

ウギャルプロジェクト  ■おさかな祭り・みなと祭り・漁師町祭り・前夜祭などでのウギャルの演歌カバーライブ【兄弟船(鳥羽一郎)・北の漁場(北島三郎)・祝い船(門脇陸男) ・酒よ(吉幾三)・舟唄(八代亜紀)・港唄(石川さゆり)】6曲 30~45分実施可能です。浜の皆さんへの応援の気持ちで行っております。
 ■漁業体験、地域交流 現場を体験、漁師さんの想いを若者世代に伝えていきます
 ■地域特産物のPRの協力
全国

10

有限会社 石崎食品販売     弊社の商品である「こだわり魚の一夜干焼」は、鮭・イカ・ホッケなどといった稚内近海で水揚げされる6種類の魚を使って製造しています。
    このたび、本商品が「ファストフィッシュ」に選定されたことを契機として、販路開拓を進めることにより、稚内産の水産物の普及・水産業の振興の役に立ちたいと考えています。
    また、従前、主にハマチ等の餌とされていた「おおなご(標準名いかなご)」という魚について、食用としての利用を進めてまいりたいと考えており、「おおなご魚醤」や、それを利用した「こだわり魚の一夜干焼」、「魚醤ラーメン」、「鍋つゆ」などといった商品の開発・販路開拓を進めることにより、稚内の水産業活性化に貢献してまいりたい。
北海道地区

11

一般社団法人 日本さかな検定協会     日本さかな検定は全国のさかな好きを対象とした趣味検定です。その出題において、全国各地の知られざる魚食文化や、地域ごとに異なる旬の魚介の情報をふんだんに盛り込んでいます。受検者の方から「地域の魚が食べたくなった」「旬の魚を求めて旅をしたくなる」とのお声も頂いております。
    地域の自慢の魚介の全国区化をはじめ、観光・交流・地域活性といった分野で、一般消費者目線での応援ができればと考えております。
全国

12

株式会社 脇田総合 松田知大     6次産業化をキーワードとした、新たなバリューチェーンの構築、川上から川下へ直結するビジネスモデルや新たな流通システムの構築など、浜の活性化に是非ご協力させていただき、将来的には広域6次産業化ネットワークなどを構築し、情報・マッチング・イノベーションの促進など、日本の水産業復活と発展に微力ながら貢献できればと考えております。 全国

13

埼北水産 (株)     主要魚種だけでなく、産地特有の珍しくて、おいしい魚を日本だけでなく世界に広めていきたい。 全国

14

一般社団法人 全日本漁港建設協会  1.藻場造成による漁場再生
 2.土木的手法による赤潮・貝毒対策
 3.漁業地域及び漁業の安全対策に資する防災・減災対策
 4.水産物及び水産加工品の消費増進に資する支援
 5.その他
全国

15

丸木水産漁業 株式会社     天草で水揚げされた魚を安定的に販売できるようにしたい。自社の加工技術を利用して、付加価値の付いた商品を作りたい 九州・沖縄地区

16

株式会社 ファーストインターナショナル     海外展開。その他でも、どのように連携・協力できるか未知数なのでどのようなご希望があるのかをまず知りたいと考えています。 北海道地区,東北地区

17

ナカムラエアーエクスプレス 株式会社     弊社本来の業務である、通関、フォワーディングだけではなく、食品の輸出入に必要となる検査の手配、証明書の申請・取得の代行もしております。
    日本の水産品を海外へと希望される方を全力でサポートさせて頂きたいと思います。
北海道地区,関東地区,近畿地区,九州・沖縄地区

18

志賀 隆顕     生物の増養殖に関する事業 全国

19

一般財団法人 漁港漁場漁村総合研究所

    全国の地方公共団体や漁協が推進する水産業や漁村の活性化に向けた下記をはじめとする幅広い取組を支援します。

 ・地区の浜プランや水産業アクションプランの策定と具体的な取組み(プロジェクト)の推進 

 ・水産物直販事業、魚食食堂や漁業体験、景観資源の活用など6次産業化による漁村地域の活性化計画の策定と推進

 ・市場の衛生管理に向け、県・市・漁業者・市場関係者が一体となった漁港の衛生管理計画の策定、水産物の付加価値向上、トレーサビリティ-導入

 ・都内小学校や水産物産地での出前授業や魚料理体験等の魚食普及活動を都内小学校で実施(東京都内)

 ・地域住民の参加による漁港・漁村の防災減災計画の策定と避難訓練等の実践

全国

20

青木 信之【青木デザイン研究所】     日本の魚、漁業、漁港が大好きなので、まずは皆様と良くお話させていただき、写真やデザインを通じて、その浜周辺地域の方々にそこで穫れる魚、働いている方々、加工品などを知ってもらえる活動をする。
    そこから場合によっては観光に結びつけられるような仕掛けづくりまで、広くお手伝いできればと思います。
魚を食べる文化をなくさない為に、次の世代へ残す為に活動していきます!
全国

21

株式会社 水圏科学コンサルタント  ●生態系予測技術をはじめとするシミュレーション技術
 ●HEP等の生物に関する多変量解析技術
 ●海域資源有効活用等の調査解析を通じた漁業活動の活性化
 ●地域振興プランの検討
 ●バラスト水問題などをはじめとする生物多様性問題への対処
全国

22

五洋建設 株式会社  ・海岸に砂が堆積、侵食対策
 ・災害対策方法
 ・藻場干潟、浅場造成および浅場造成方法
 ・航路、泊地浚渫方法
全国

23

釧路信用金庫  ・商談会開催等の販路拡大支援
 ・事業計画策定、公設試験機関の斡旋・紹介、補助金申請支援などの新商品開発支援
 ・取引先企業の紹介等による課題解決支援
北海道地区

24

有限会社 まんてん.     漁師を増やす活動
    漁獲高を増やす為の意見交換
    愛知の魚のブランディング
中部地区

25

富田 宏     これまで、おつきあいのある太地町、美波町はじめ自治体の要請に応じた、計画の実現に向けた具体的支援(事業化、ソフト構築のための住民など関係者の意識啓発や組織づくりなど)活動。
    被災地漁村における漁業集落防災機能強化事業採択後に初めてスタートする本当の復興まちづくりの支援(岩手県山田町、岩手県岩泉町、宮城県南三陸町など)。
全国

26

横川 倫子     まちづくり構想計画策定中の和歌山県太地町や岩手県岩泉町等の計画実現に向けた具体的な取り組支援として、全体構想の策定及び調整、運営企画提案などを継続して支援していきたい。 全国

27

鈴木 達雄     沖合海域の基礎生産を増大する事業について、その重要性の啓蒙から調査、設計、施工までを担当した経験を活かし、浜の活性化のために連携・協力したい。 全国

28

福水商事 株式会社     水産業を漁場の環境から、漁獲、水揚げ、流通、消費にい至る全てのバランスと考え、その中で出来る水産業の活性化について、連携、協力させていきたい。 九州・沖縄地区

29

おひさま 株式会社     再生エネルギーを活用した冷蔵庫のピークカットの検討
    魚市場施設などの屋根を使った太陽光発電事業
東北地区

30

福嶋 善裕     各地の前浜において水揚げされた地魚、未利用魚などを用いた魚肉練り製品や水産加工品への利用を企画、提案していきたいです。
    市場とゆう流通を最大に活用して各地の漁師や漁業組合、加工業者との関係を深め、魚本来の持つ性質を活かした商品の開発、地元を挙げてのブランド化を図るなど、浜の活性化へ、そしてそれが若年層に向けた水産業界への関心、普及へもつながればと思い参加させていただきました。
関東地区

31

有限会社 マリン総合  ◎磯焼け等、コンブ等再生のための機器類の開発と再生事業
 ◎あさり、しじみ漁場等、再生と活性化事業
 ◎浅瀬、漁場の再生活性化事業
 ◎漁船の上下架施設の設計と施工 
 ◎特に、いままではできなかった浅瀬での作業を可能にします。
浅瀬専用の、陸上輸送可能な作業船多数所有。
全国

32

運上船舶工業 有限会社  ◎省エネ、省力化に向けた事業への協力
 ◎補助金事業者へのアシスタント、協力
全国

33

ミュージックスクエアジャパン     現時点で選定中 全国

34

bay-mart     本来の販売方法も維持しながら、ネット販売や、大阪湾の漁場で獲れる海産物の販売と地元でのイベント等を開催し、PR活動をしながら販売、又、新しい加工食品の開発にも取り組みたく、現在新規販路を開拓しております。 近畿地区

35

津森 恵子     産地と、関西圏の中央市場の仲卸とを繋ぐ 関東地区,中部地区,近畿地区,中国・四国地区,九州・沖縄地区

36

前田 慎一郎     水産物の加工、流通、販売のビジネスモデルの立案から計画づくりの支援を行いたい。
    特に、沿岸漁業構造改善事業、6次産業化推進整備事業申請の経験を活かした、加工施設、体験施設、販売・飲食施設の建設計画、運営計画、資金計画の、調査、企画立案から計画書作成支援まで。
    上記の相談、講演、講座から、具体的な作成(支援)まで。
東北地区,関東地区,中部地区,近畿地区,中国・四国地区,九州・沖縄地区

37

庄内浜文化伝道師 (共立社)生協グループ     庄内浜の魚食の普及(料理教室)等
    魚の加工、供給
    イベントへの参加
東北地区

38

福井 功  ○水産物に恵まれた日本の再認識に向けた、水産業者、加工業者、販売業者との連携による、食品としての新商品、新たなマーケットの開拓、観光商品開発に取り組みたい。
 ○「健康長寿」の観点から、薬膳の考えなどを活かした新商品、レストランでのメニュー開発なども考えたい。
 ○水産業者の所得向上に向け、ペットセラピーなどの分野も視野に入れた、新たなマーケットを考えたい。
 ○子供たちの魚離れを防ぐ「食育」から、魚介類を使った食事、商品のファンを増やして行きたい。
東北地区,関東地区,中部地区,近畿地区,中国・四国地区

39

加藤 喜峰     工学的知識 全国

40

一般社団法人 海洋水産システム協会     漁船・漁労機器等の漁業生産手段や水産物の流通・加工機器・設備について、以下のような技術的な対策に関する協力を行います。
(1).漁船等の安全性の向上
(2).省人・省力化
(3).省エネ・省コスト化
(4).水産物の品質衛生管理の向上
全国

41

古野電気株式会社 東北支店     水産補助事業のお手伝い(漁船漁業主体)
    漁業無線(文字放送)を利用した各種情報の活用
東北地区

42

(一社) マリノフォーラム21  ・各種省力化機器開発による生産量増大、生産コスト削減
 ・環境改善による水産資源の増殖
 ・地域特産品の販売促進、販路拡大策
等、水産振興策全般
全国

43

サカイオーベックス 株式会社     大型海藻の種苗供給、魚介エキスの製造
    消臭、防汚、高視認等 機能加工繊維製品の用途開発。生分解性繊維資材の用途開発
全国

44

サカイオーベックス株式会社 沖縄営業所     漁場造成、流通、加工、漁獲率向上、増養殖などに関する要望に対し、アイデアやマッチング、情報の提供。 九州・沖縄地区

45

黒田 レオン     山と川や里と深く連携する海のありかた、について、それと連携する自然環境と調和した漁業や漁港のありかた、未来につながるライフスタイルのありかたについて、地元住民とともに考え恊働する 東北地区

46

日本ミクニヤ 株式会社  1.近年、水産業の担い手が減少していた中、東日本大震災、そして今後起こりうる東海・東南海・南海地震により、更に危機的な状況となっています。これら地域において、水産業だけでなく、「海」を資源とした「観光」を取り入れ、漁協組合員の取得向上を図り、若手の流出防止、新たな漁業者の確保を目指すべきと考えています。弊社は、漁業協同組合と連携し、「新たな産業」を創出していくお手伝いを行っていきたいと考えています。
 2.一方、沿岸部では津波、高潮による災害リスクが存在します。漁業者、また水産関連会社の生命と財産を守るために、弊社が行っている地域防災力向上の知識・経験がお役に立てると考えています。さらにハード面では、全国に約3,000ある漁港の劣化が懸念されている中、今後その管理は指定管理者制度を導入するなど、漁業者または漁業協同組合が管理していく方向性も想定されます。弊社では、漁港の老朽化診断や維持管理計画等の実績・ノウハウを保有しており、これら技術を提供できると考えています。
全国

47

杉野 幸雄     農業を通して海の豊かさを取り戻すための知恵や技術の提供をしたい。 東北地区

48

NPO法人 マリンネットワーク     漁村勉強会の実施により、地域の課題・要請・取組を聞いたり、マリンネットワークメンバーの研究や仕事を地域に紹介してネットワーク作りをする 北海道地区

49

水産物等直売アンテナショップ海幸仙崎     鮮魚、水産加工品等の販売や情報発信事業 中国・四国地区

50

地方独立行政法人 北海道立総合研究機構     水産業に関する試験、研究、調査、技術開発、普及技術支援のほか、食品加工、環境、建築、機械の設計・製作など、幅広い分野での連携・協力が可能です。 北海道地区,東北地区

51

古野電気株式会社 北海道支店

『省エネのための効率的なグループ操業のお手伝い』
『無駄な出漁の防止』
『破網の低減』
『計画的な操業の実現』

北海道地区

52

株式会社 エフデーネット  ・さらに多くの浜、水産会社と連携をとり、魚種・扱い量の増加を図ると同時に、売り先の拡大を図り、浜にとっての販売高の拡大を目指したい。
 ・食育活動(漁業体験)を今期から実施する。また、HP上での魚に関する情報や料理、浜の状況等を流し、浜に対するファンつくりに貢献したい。
 ・浜周辺の活性化のために、「空家の活用」に着手する。他社(旅行会社等)と組み、長期滞在型の利用方法等、浜が活性化する活動を実施したい。
 ・今後、受発注方法を変更することを含め、販路を国内はもちろん海外へと広げ、産地にとっての販路拡大を狙いたい。
全国

53

ヤンマー舶用システム 株式会社     水産業に関係する設備・機器の省エネや省力・省人化、水産物の付加価値向上や生産性向上(コスト低減等)に必要な設備、機器の提供や協力を行います。 全国

54

安澤 幸隆     漁業では、養殖を含めて電力を多く使うと聞いております。波力や洋上風力などの海洋エネルギーを利用して、電力を購入せずに自給自足できるようにするために協力したいと思います。また、漁業者の要望を取り入れた船舶や装備品の設計に協力できればと考えている。 中国・四国地区,九州・沖縄地区

55

日新興業 株式会社     冷凍・空調設備 全国

56

銚子信用金庫     地域の地場産業として、水産加工業が挙げられますが、地域活性化のためにも、水産加工品の販路拡大等による支援を各関連業者と連携して実施し、取引先企業の業績向上の後押しをしたい。 関東地区

57

株式会社 水土舎  ・活性化プランの策定支援
 ・販路開拓、直販事業等、流通改革の実行
 ・都市漁村交流事業
全国

58

中田 光治     地元の特産物や水産物の購入、漁港漁村整備に関するアドバイス 北海道地区

59

株式会社 筑波銀行     金融支援、販路開拓支援、地域振興プロジェクト等の応援 関東地区

60

株式会社 大政本店     真蛸をはじめ色々な産地の旬の本当に良い商品を消費者のかたに紹介することと同時に、消費者が望んでいるものを産地にタイムリーに伝えていきたいと思っています。 全国

61

日本サルヴェージ 株式会社     海洋深層水は大型のものは概ね設置が完了したと思いますが、漁協単位での小型のものはこれからも需要が期待できると考えています。きれいな海水を水揚げした魚の洗浄に使用したり、生簀の海水に使用することができ、魚の鮮度を保持することが可能となります。 
    また、洋上風力発電設備の建設にも携わっており、海上作業の専門会社として協力ができると考えています。
    このような小型深層水揚水設備を含めた各漁港の活性化につながる設備開発を通して協力できればと思います。
全国

62

中西 弘一     農学博士並びに技術士(生物工学)を保有。バイオの分野からの切り口で協力・支援を行いたい 全国

63

内藤 茂三

 1.水産加工食品の微生物変敗防止技術
 2.水産加工工場の殺菌技術
 3.小売り業者の衛生管理
 4.外食業者の衛生管理
 5.従業員の衛生教育

全国

64

株式会社 三保造船所     遠洋漁船・大型鋼製漁船・鋼製建造物等の製造並びに修理を通じて、水産業界・漁港と連携・ご協力させていただきたいと考えます。 全国

65

夢海老会     全国の漁業・市場に対して、「海老の日」を活用したビジネス提案。
    海老が栄養価に富み品質の高い極めて良好な食材であるのみならず、大人にも子供にも喜ばれる美味しいご馳走の主役であるという大方の共通認識を重んじ、また、先祖やお年寄りに感謝と敬愛を表する我が国の文化・伝統に則り、長寿の象徴でもある海老を、敬老の日に、家族みんなで食べることを通して、長寿を祝い、家族の末永い健康と幸せを願う新しい食文化を創造するため、先般、正規の認定が行われた「海老の日」について、さらに広範囲の人々、分野において、ふさわしい理解が拡がり深まるように、これに関連する知識情報を発信・提供し、共同して「海老の日」の普及・拡大に取り組む個人・法人・団体等と連携を行っています。
    その諸取組み全体の効果的展開を調整・確保し、これらに加え、日本における海老の食材としての価値を高め、海老食に係る新しい食文化を発展させるために必要なその他の活動を行い、食材である海老の流通に好影響を及ぼすとともに、海老食の消費生活の向上・拡大・高度化に貢献することを目的としています。
全国

66

フルノ関西販売 株式会社     浜の活性化に対するお手伝いをさせて頂きたい。
    舶用電子機器の活用によって省燃油実現に寄与させて頂きたい。
中部地区,近畿地区,中国・四国地区

67

吉田 司     漁獲した水産物を如何に効率よく、高く販売できるような提案を行いたい。 中部地区,近畿地区,中国・四国地区

68

岩瀬 文人     科学的な知見を基にした沿岸生態系の評価、沿岸漁業資源の管理や、漁村文化の継承、海洋温暖化に伴う漁獲物の変化に対応する新たな食文化の創造などを通して、漁村の振興に取り組みたい。 近畿地区,中国・四国地区,九州・沖縄地区

69

いであ 株式会社     漁港・漁村の地域おこし、漁獲量の拡大方策等いろいろなことに連携・協力していきたいと思いますが、具体的な内容は今後漁業者等の要望をお聞きしながら実施していきたいと思います。 全国

70

株式会社 東京久栄     具体的に困っている事象に対してアドバイスや指導などを行います。例えば、二枚貝の増殖、藻場・干潟の再生や造成、衛生・品質管理など 関東地区,中国・四国地区,九州・沖縄地区

71

芙蓉海洋開発 株式会社  1.海洋調査:最新の機器を装備した自社の調査船により、沖合の海洋環境、鉱物、水産の資源量の調査及び海洋開発事業のサポートを行います。
 2.沿岸域海洋調査:生活に密着した沿岸域の海洋環境を海底地形、物理、化学、生物といった様々な視点から調査し解析いたします。
 3.海洋コンサルタント:環境影響評価、海洋環境の創造や改善等、沿岸域から沖合域まで、海洋における様々な問題に対応いたします。
 4.水産施設設計:水産試験場、栽培漁業センター等の水産施設について数多くの設計実績を持ち、様々なご要望に対応いたします。
 5.環境機器事業:産業廃棄物の実用的リサイクルシステムなど、環境に配慮したシステム・機器を開発・ご提案いたします。
全国

72

井上 隆彦     具体的に困っている事象に対してアドバイスや指導を行います。たとえば、二枚貝の増養殖、藻場干潟の再生や造成など。 関東地区,九州・沖縄地区

73

柿野 純     千葉県在職時に内湾の浅海増養殖業、特にアサリ等二枚貝増殖について調査・研究の実績、最近年は海水池を用いたアサリ養殖に関する研究実績を持っているので、主に、この方面のことについて連携、協力できると考えます。 全国

74

中林 孝之     アサリの増殖・干潟の再生について、物理的な観点より解析・検討を行います。 全国

75

神尾 光一郎     内湾域の漁場改善に関する方策の提案などお助けしたいと思います 全国

76

古野電気株式会社 東京支店     最新の漁労・航海・通信機器を連携させる事により効率操業を実現する為のお手伝いをさせて戴きたい。 関東地区

77

伊東商工会議所     総合経済団体として第1次産業から第3次産業までの従事者同士をつなぐ役目を果たし、地域での6次産業化の実現を目指す。 関東地区,中部地区

78

大地みらい信用金庫     これまでの水産業との連携・協力実績にあるように、浜の価値創造、競争力をアップするための様々な支援をして参ります。 北海道地区

79

一般社団法人 漁業情報サービスセンター     流通の川上・川下の目詰まり解消を目的としたホームページ「水産流通ポータルサイト」へ、生産者・加工業者等の「水揚げ・商品情報」や事業者情報 を無料で掲載し、事業者の流通の目詰まり解消に寄与するとともに、国産水産物の流通促進に協力します。漁業者に対しては、「エビスくん」等を通じた海況情報・気象情報等の提供により、漁船の安全運行・漁獲の増大・省エネなどに協力します。 全国

80

ミツイワ 株式会社  (1) 『産直』『6次産業化』等、魚価向上、漁村活性化の為のキーワードが各地で氾濫しておりますが、実際に商品購入をされる業務系のお客様の業界動向や、ニーズ、さらにはその先の消費者様までしっかりと見据えた展開を行わなければ、成功しません。我々も何も分からない事から、出来ることから始め産地の方々に無理を聞いて頂きながら成長してまいりました。ついては、計画性や収益性を鑑みた『浜の応援団』活動をお手伝い出来ればと考えております。
 (2) 『産直商材』がメインになりますが、消費地ニーズに沿った出荷方法や規格化を共同で勘案していきたいと考えております。また、お付き合い頂いている消費地のお客様も我々の理念、モットーをご理解いただける事を条件にしており、無茶なご要望等はありませんが、ビジネスルールの遵守は必須です。
 (3) いろいろと試みたい事業もございます。弊社事業に賛同頂けましたら、皆様の地域の特性に合わせた展開を一緒に構築していきたいと考えております。  
(ご参考) ・弊社水産事業紹介facebook
      【Fishbook Communication】   https://www.facebook.com/mitsuiwa.fish
    ・弊社水産販売サイト
      【Fishbook Buyers】   http://fish-book.biz/(←現在改装中です)
全国

81

株式会社 ショクリュー     流通に乗りにくい魚及び水産物、または珍しい魚や地場でしか消費されていない魚を弊社が持っている全国の営業所を利用し、私たちが販売しているお客様へ提案を行い、末端顧客へ販売及び販路拡大を行う。
    浜周辺でしか消費されていなかった魚の価値を高め、私たちが一貫して末端顧客まで配送する事により、出来る限り流通コストを抑えた応援団員として「お客様の美味しいを追求したい」そんな気持ちで取り組みたいと考えています。
全国

82

三菱重工エンジンシステム 株式会社     小型漁船のエンジン及び発電機について漁業者のニーズに合った商品を提案致します。 
    また、省エネ機関や新エネルギー(風力、波、ガス、リチウム電池)についての御相談も承ります。
全国

83

株式会社 センク21     地方公共団体や漁業協同組合が推進する水産業及び漁港漁場漁村の活性化のための事業構想や取り組みに対して幅の広い支援を行っていきたい。
 ・強い水産業づくりのための全体プランの策定や取り組みに対しての支援
 ・安全でかつ安心な漁港漁場づくりのための推進及び漁港・漁村の防災・減災対策に係る支援
 ・水産業市場の衛生管理を通した全体プランの作成から調査、計画(規模の算定)、建築設計、工事監理までの一貫した取り組み支援
全国

84

公益財団法人 イヨボヤの里開発公社     当公社は、観光資源を有効に活用し地域活性化を図っています。
特に伝統料理「塩引き鮭」については、「越後村上三ノ丸流鮭塩引道場」として毎年11月20日から12月10日まで、全国各地から約600名受講いただき、大変人気の体験講座になっています。また、師範である石井郁子は、今年5月15日に「お魚かたりべ」として任命いただきました。
    公社の活動に興味のある方、また「塩引き鮭」に興味のある方がいましたら、浜の応援団として連携・協力したいと思っております。
全国

85

フルノ九州販売 株式会社  1.水産補助事業のお手伝い
 2.舶用電子機器による、操業・航海の安全と省エネ・効率化のお手伝い
 3.海難・災害事故等における、陸船間通信システムのお手伝い
中国・四国地区,九州・沖縄地区

86

日本キャタピラー     パトロール船、漁船などの機器類の講習会、勉強会など 関東地区

87

株式会社 エムプランニング     日本の未来に私でできる事をのこしていきたい。その為に時間を要したいと考えております。 
     1、地域の住宅環境問題
     2、若者の育成
     3、高齢者のケアー
中部地区

88

五味 久昭  ・海域の生産力に関する調査・解析
 ・水産生物のブランド化に関する企画・検討
 ・水産関連事業に関する水産庁予算の整理 (要求可能な予算の選択)
全国

89

デジタルブックプリント 株式会社  ・水産物の仕入れ
 ・加工品の仕入れ
 ・未利用魚の仕入れ商品化
 ・消費者ニーズ調査
 ・販路開拓
 ・商品のブランド化支援
 ・産地のIT化推進支援
全国

90

ニチモウ 株式会社

    日本の水産業とともに100年余りの時代を歩んできた漁網メーカーとして「技術とサービスの提供」をモットーに、漁網・ロープなどの漁具資材を始め各種漁労機器、船用品、機器類および養殖用資材などの提供を通じて「省エネ」、「生産効率の良い漁業・養殖」を応援しております。
    また、漁獲された水産物の高鮮度保持に関するノウハウや機器の販売、それぞれのニーズにあった加工場の設計から加工機器、各種包装資材の供給などを通じて、「浜から食卓まで」をテーマとする水産専門商社として、ニチモウ本社と担当地域や取り扱い商材ごとに特化したグループ各社とともに皆様のいろいろなご要望にお応えできるものと考えております。

全国

91

株式会社 エンジョイ・フィッシャーマン     どんなことでも、生産者の目線から相談にのりたいと思っています。私たちだけでなく、多くの協力者、生産者のネットワークがあります。 全国

92

松岡 隆春     漁協主催の釣り大会・釣り教室・海底清掃などへの協力、港の活性化のための各種行事への協力、漁村文化の保存・継承 など 中部地区

93

株式会社 ソニック     漁業の安全性の向上、及び効率化、資源保護等、協力して行きたいと思っております。 全国

94

水産マネジメントサービス 株式会社  ・水産加工業向け総合支援
 ・水産庁、中小企業庁向け補助事業プラン作成、導入
 ・社員教育
 ・商品開発、販路開拓
 ・品質管理、労働衛生管理
全国

95

日本海洋資源開発 株式会社     本来、その「浜」が持つ潜在的な「魅力」を抽出し、「問題点」を洗い出し、それを「改善点」に置き換え、その浜が出来る持続可能な事業化を作り上げる事を同じ視点でサポートします(答えは必ず現場(浜)にあります)。
    具体的には、概ね3年~5年の6次産業化事業プランのグランドデザインを「浜の皆」で描き、浜の人材・水産資源・資金によって枝葉に「花(出来る所から)」を咲かせる様に事業化を形にして行きます。大事なことは開花した「花(事業)」をいかに継続性を持って持続させていくかです。それには十分な商品企画と販路の堅持、さらに高度な食品衛生基準を満たさなければなりません。自分たちが作り上げた商品を自信を持って手渡す情熱と消費者の目線に立って手元・足元を見つめ直す謙虚さを事業に反映させる事が大事であると考えます。我々は本案を推進しながら観光漁業へ連携し、次世代就業者の確保も織り込んだプランの策定を致します。共に歩んでいける「浜」があれば全国どこへでも出向いて参ります。
全国

96

三洋テクノマリン 株式会社  ▽漁場環境に関する調査・解析
 ▽水産資源に関する調査・解析
 ▽増・養殖場等の造成計画検討
 ▽漁場環境の改善方策検討
 ▽漁港の施設点検や設計、防災計画策定
 ▽新たな町づくりの企画・コーディネイト など

    漁場環境、水産資源、増養殖技術、新たな町づくり他、水産業に関するあらゆる課題に対して、私たちが有する技術力とネットワークを駆使し、現場第一主義で解決にあたります。
全国

97

一般社団法人 水産土木建設技術センター     長年藻場の磯焼け対策及びサンゴの増殖(種苗生産を含む)に関する技術開発と現場への技術普及を行ってきた経験を活かして、漁場の修復に取り組む現場への技術サポートをしたいと考えています。磯焼け対策については、食害魚介類を活用したつけ揚げや肥料の製造販売に関する手法開発も行っており、こうした新しい取り組みについても協力したい。 全国

98

pockegri marketing LLC     開発に関わるリスクの少ないブランド製品の開発と新しい販路及び、製品のPRマネジメント。 全国

99

一般社団法人 全国水産技術者協会    会員の専門分野は多岐にわたっており、幅広い人材の活用により、以下に示す水産関連分野に関する調査・研究、技術開発を通じ、地域の漁業者自らが取り組む新たな事業展開の企画、進行管理、実証等への連携・支援が可能です。 
   例えば、漁業者からの要請による水産資源の管理手法や水産増養殖技術の改良、新技術開発への取り組み、魚病被害低減や生産コスト削減等による養殖業経営安定のための相談、前浜の漁場環境の保全対策、各種沿岸開発の漁業への影響評価と対策手法の提言、水産食品の安全・安心の確保、地域水産重要種に適した漁場造成方策の検討、新たなマーケティング手法の導入による漁業・養殖業経営と漁村地域振興策の検討等に関する連携・支援。
全国

100

凸版印刷 株式会社    付加価値をあげて単価を上げていくための取組や、新しいビジネスモデル作り、新しい販路作りの一端に連携していければと思います。たとえば、保存性を高める包装材料の開発や、作業負荷を軽減するためのタグの導入などをはじめ、持っているソリューションを活用して様々な角度での課題を解決できればと思います。 全国

101

ホシザキ東北 株式会社  水産加工品の開発支援
 水産加工品のレシピ開発
 加工商品の市場調査、販路連携支援
 加工施設、直売所、レストランなどの設計・施工
 加工機器の選定
 既存加工設備、厨房機器のメンテナンス
 六次化セミナー、加工調理勉強会、衛生講習会等の企画実施
 提携シェフ派遣
東北地区

102

株式会社 エコニクス     それぞれの地域の沿岸環境を診断し、そして再生をさせ、漁場の基礎生産力の底上げをおこなう必要があります。これらを進める上での様々な施策について、浜の関係者の目線で共に考えていくことに尽力いたします。

●海域環境の保全と水産資源増大に役立つ漁港・漁場整備計画の策定、地域にマッチングした水産関連施設の計画・設計・施工監理のお手伝いをします。
●生物の生育・生息環境や沿岸域の生態系、海域の物理・化学環境の調査を行い、漁業活動や沿岸環境保全に役立つコンサルティングを行います。
●沿岸域の地形測量の他、藻場、底質の分布図作成、魚礁・漁具の位置測量を行い、水産分野と連携するコンサルティングを実施します。
●漁業者の所得を増加させるため、行政・漁協・地元住民等との橋渡しを行い、漁業者や地域が主体となる新たな活動をお手伝いします。
北海道地区,東北地区

103

   

104

曽我 太郎 ・グリーン・ツーリズムの実施に関する支援
・販路開拓の支援
全国

105

京橋漁業協同組合ラヂオ     マスメディアを活用し、漁業や浜の広報、魚食推進として協力したい。又、ラジオリスナーや飲食店を交えた水産加工品開発や漁場地域と都市の交流も行えればと考えます。 全国

106

一般社団法人 REviveJapan ・販路開拓
  海外市場に変わる国内需要の掘り起こしを底辺から進め、ホヤの市場開拓を目指す。
・商品開発・直販事業
  加工所の建設を視野に入れ、価値のある商品作りやビジネスモデルの構築。
・人材育成、教育
  体験学習プログラムを構築し、学校の校外学習や企業団体の研修等を実施し、人材育成や産業の活性化に繋げる。
・都市漁村間交流事業等イベント企画
  観光資源を見出し、文化や産業交流を通じ地域活性化を図る。
東北地区

107

西田経営労務事務所    20年以上水産業界で勤務した専門知識と現職の行政書士・社会保険労務士のスキルを活用し、漁業経営の改善と発展を支援します。

 ・法人設立支援…株式会社・合同会社・NPO法人等。
 ・事務手続きのアウトソーシング…労働・社会保険手続。
 ・労務管理支援…就業規則、給与・人事管理規程の作成等。
 ・各種助成金・補助金・融資等申請手続き。
 ・士業ネットワークによる法務関係業務ワンストップサービス。
近畿地区,中国・四国地区

108

細野 祐一  ・販路拡大を支援したい
 ・魚食の文化継承を支援したい
全国

109

四分一 耕(北青山食品研究所)    地方公共団体、漁協の活性化に向けてご協力しております。
 ・東京での試食会、料理教室の実施(販促、データ収集・・)
 ・水産物の商品開発、販促、広告、イベント、Webネットでの施策の実施
 ・漁協・漁獲物のブランディング構築、ネット&各種媒体での販売促進
 ・漁師、漁協と販売先のマッチング、販路開拓
 ・6次産業化の企画実施、及び、未活用資源を用いた新商品開発

   魚食推進活動、食育活動、各種主催イベント
 ・生産者の方と直接ツナガル「しぶカフェ」
 ・東京まぐろ会、東京角打会、築地BBQ、地曳網、すだて漁 
 ・築地にて魚料理教室、親子料理教室
 ・漁師体験&漁港見学ツアー、鯨解体見学ツアー
 ・各種解体イベント(まぐろ、鹿、合鴨、猪・・)
 ・漁協の婚活ツアー
全国

110

大槻 昇    30年間、完全歩合制の営業とマネジメントをやっていたので売上アップを望む処があれば協力したい。 関東地区

111

小寺 宏和    海の浄化や釣りや貝掘りの指導、伝達 関東地区

112

株式会社 地域資源経済研究所 鈴木幸子    漁家所得の向上、漁協経営の改善、水産物の販路拡大、漁村資源を利用した地域振興等、水産業および地域経済の発展に向けた多岐にわたる取り組みをお手伝いしたいと考えております。 関東地区,中部地区,近畿地区,中国・四国地区,九州・沖縄地区

113

海の緑化研究会    浜の応援団として海の緑化研究会では、鉄分供給ユニットを用いた藻場修復・造成技術の研究開発を継続して行い、全国の漁協から要請があった場合、連携・協力して藻場再生や造成事業に参加し技術協力したい。 北海道地区

114

ホシザキ東海 株式会社  加工施設、直売所、レストランなどの設計・施工
 既存加工設備、厨房機器のメンテナンス
 加工機器の選定
 六次化セミナー、加工調理勉強会、衛生講習会等の企画実施
 水産加工品の開発支援
 水産加工品のレシピ開発支援
 提携シェフ派遣
中部地区
115 株式会社 シーズコア ◎日本各地には北前船の寄港地の歴史が多くあるのに活用されていない。この歴史を大事にして付加価値のある商品を開発したい。
◎食品の輸出が伸びている中で、日本独特の商品開発をして海外に出て行く。
◎地方の中小メーカーのブランディング、販路開拓、商品開発などのお手伝いが出来ます。
◎本社ショールームで商品発表などが出来ます。条件が満たせば無償でお貸しいたします。
◎販売促進用のメニューつくり、調理試験、料理教室などの提供が出来ます。
◎容器、ラベルデザインなどの相談も条件次第で無料でお受けします。
◎食の販路開拓のすべてにお手伝いが出来ます。
全国
116 JTBコーポレートセールス 港の観光地化のために、様々な観光情報をプラットフォーム化し多言語で掲出していきたいと考えております。
ご協力よろしくお願いします。
全国
117 高橋 善郎    「浜の応援団」として、PRしたい水産物を使ったオリジナルメニュー・レシピの提案、ブログやセミナー、料理教室や出版物を通じたPR協力が可能です。

   また、百貨店やキッチンメーカー、調理器具メーカーでデモ実演等を行うことが多いので、お子様からご高齢者まで幅広い世代の方へ向けて、水産物全般のPRをさせていただければ幸いです。
全国
118 ホシザキ四国 株式会社    四国4県にテストキッチンを5拠点、調理担当の管理栄養士・栄養士が常駐しております。加工における試作やメニュー考案のほか、各種セミナー(6次化、加工、新調理法、衛生管理など)の実施や、調理実習場所としての提供も可能です。 中国・四国地区
119 三宅 一徳    鮮魚バイヤー時代から、漁業だけでなく、家庭での「魚食後退」を危惧してきました。消費の現場から生産者と消費者をつなぐことに少しでもお役に立てればと思います。 全国
120 特定非営利活動法人 バイオマスもみがら研究会  1.シリカ欠損に見舞われている池・湖沼・汽水湖・養殖場に植物由来の水溶性ケイ酸の提供。

 2.バイオファンによる、池・湖沼・汽水湖・養殖場等のヘドロ・アオコ・異臭の解決。

 3.上記により、魚介類の生存率の向上と、健全な魚介類の育成。
全国,関東地区
121 ホシザキ北九 株式会社 水産加工品セミナーの企画実施
弊社テストキッチンの利用提供
食品作業場の衛生管理講習会及びスタンプテストの実施
干物及び水産加工品の試作づくり
加工機器のデモンストレーションと選定
水産加工品のレシピ開発支援
提携シェフの派遣
大型製氷設備、冷凍冷蔵設備の設計施工
加工施設、直売所、レストランなどの設計・施工
わかりやすい3D図面による企画・設計の作成
九州・沖縄地区
122 ホシザキ中国 株式会社 水産加工品の開発、加工品のレシピ開発
加工商品の市場調査、販路連携支援
加工施設、直売所、レストランなどの設計・施工
加工機器、厨房機器、調理機器の選定
六次化セミナー、加工調理勉強会、衛生講習会の企画及び実施
提携シェフの派遣
既存加工設備、厨房機器の診断及びメンテナンス
全国,中国・四国地区
123 行政書士太田事務所 6次産業等の連携、ブランド構築制度等をICT活用と書類整備の支援を通じて連携していきたいと考えています。 近畿地区,中国・四国地区
124 ホシザキ湘南 株式会社

神奈川県・静岡県に5か所のテストキッチンで弊社の管理栄養士・栄養士が加工試作のお手伝いします。

 ★水産加工品セミナーの企画及び実施

 ★弊社テストキッチンの利用提供

 ★食品作業場の衛生管理講習会及びスタンプテストの実施

 ★干物及び水産加工品の試作づくり

 ★加工機器のデモンストレーションと選定

 ★水産加工品のレシピ開発支援

 ★提携シェフの派遣

 ★大型製氷設備の設計施工

 ★冷凍冷蔵設備の設計施工

 ★加工施設、直売所、レストランなどの設計・施工

 ★HACCPを意識した分かり易い3D図面による設計の作成

関東地区
125 畑 裕慈 マーケティング・広報宣伝活動 全国,関東地区
126 株式会社 翔進産業

現在、日本近海で漁獲される水産資源は約4000種類と言われています。

その中で一般的に国内で流通されている水産資源は100種類程度です。

水産業の新しい取り組みとして、今まで使われていなかった水産資源の活用が必要だと考えています。

弊社としては、地域活性化を目指す生産者・漁業関係者の方に対し、国内の未使用資源を需要がある海外に輸出することをご提案させていただき、生産性の向上による地域活性化のお手伝いをさせていただきたいと考えます。

中国・四国地区,九州・沖縄地区
127 スラリー21 株式会社

魚に優しい氷、抜群の冷却性能氷、配管で水道のように遠くまで運べる氷、スラリーアイス(シャーベット状の海水氷)をご提供し、目詰まり解消や高度衛生管理型施設整備の一翼を担います。
◎氷の特徴
 ・直径約1mmの球状氷なので魚を傷つけない。
 ・シャーベット状の海水氷に浸すことで魚などの海産物を約マイナス1℃まで急速冷却します。
 ・急速冷却と継続浸漬により、これまでより鮮魚の長期鮮度保持が可能となります。
 ・配管で供給出来るため、人力による搬送は不要(省力化)となり、汚染源から絶縁出来ます。
この氷で浜の活性化にご協力させて頂きます。

全国
128 舞岡フィッシングクラブ 舞岡フィッシングクラブは多くの釣り人や魚好きの方々から、毎日多くのアクセスをいただいたおります。

舞岡フィッシングクラブのサイト上にて、
 1. 釣り人に対するPR
 2. 魚のおいしさのPR
 3. 漁港などで行うイベントPR
といった告知をいたします。

また、誰でも簡単に更新することができるオリジナルのホームページも作成いたします。
ただ単にホームページを作るというだけではなく、文章制作、写真撮影、SEO対策といった包括的なウェブ制作が行えますので、効果的なPR活動が可能になると思います。
関東地区,中部地区
129 株式会社 フーディソン  ・地方でしか食べられない、地方で捨てられているような水産物に付加価値をつけ、都内で販売する。
 ・販売対象として、鮮魚小売店で消費者に販売、卸売りシステムを通じて飲食店に販売する。
 ・地方の水産物流通を通して、産地と消費地をつなぎ、産地との交流を促進する
全国
130 NPO法人 食の風  ・食育(魚介類、海藻)の推進
 ・魚介類、海藻を使った商品開発、レシピ開発、販路拡大支援
 ・魚介類、海藻を使ったレシピの試食会及び販売イベント
九州・沖縄地区
131 長井水産株式会社

   浜の漁師などと協力し、よい鮮度の魚介類をさらに高鮮度で流通経路に乗せ、全国の消費者へ提供する。

   流通にかかわるすべての業者が協力することで、既存の流通時間を短縮させ高鮮度の魚介類を消費者に提供する。また、当社は小売店舗を二店、水産加工場、凍結設備、鮮魚加工選別ラインを持つことから、あらゆる魚介類にも対応でき、生シラスから大型のマグロ類まで取り扱います。

全国,関東地区
132 株式会社北海道ニーズ 水産物流通の目詰まり解消・つよい水産業づくり・儲かる漁業への協力
多地域におけるHRC・タンクのレンタル事業
高度衛生管理型施設整備への協力
移送時の保冷用などに使用する氷の提供
北海道地区,東北地区
133 株式会社 バリューデータ     意欲のある生産者が全国の飲食店・小売店・消費者と取引(通信販売)を希望する場合、産地直送サイト『漁師さん直送市場』のご提案。 全国
134 境港水産物直売センター協議会

    境港水産物への理解を深めるため、パンフレット、新聞、ラジオ、テレビ、またHP等のインターネットを利用し効果的なPRを行う。

    また、消費者の魚離れが喧伝される中、教育現場における食育と学校給食、病院、老人施設等への水産物供給について、水産業全体の問題として魚食普及を推進する県・市・その他水産業界と連携してその実現を図る。

中国・四国地区
135 株式会社 WAKOエコペイント 船底清掃、船底塗料の塗替えを通じて省燃油に寄与したいと考えております。 全国
136 全日本釣り団体協議会     漁業全般及び遊漁に係る地域活性化のために行われる、イベントの開催及び協力等
    海浜はもとより山間部や内陸部でも河川湖沼やそれに関わる自然体験及び環境保全イベント、特に子供の自然体験学習等には全国的に行っています
全国
137 株式会社キョウワ    地域に密着した総合コンサルタントとして、豊富な知識・経験を漁港漁村の地域活性化のために活用したいと考えております。
   地域間の連携や6次産業化の支援など、計画策定やアンケート調査、ワークショップ開催等で連携・協力していきたいと思います。
九州・沖縄地区
138 ホシザキ北海道株式会社 大形製氷機の入替や増設。プレハブ冷凍冷蔵庫の省エネ提案。食品加工品の開発や支援。加工施設、直売所、レストランなどの設計施工。6次産業化セミナーや勉強会や衛生管理(洗剤含む)などのコンサルなど食に関するご相談はお気軽にご連絡ください。 北海道地区
139 魚楽団体「さかなの会」 ■首都圏を中心としたイベントの開催
商品の試食会や消費者との交流会、販促会などのイベントを企画し、開催をサポートいたします。
■当団体を活用した商品開発への協力
商品の試食会開催の際には実際の消費者の声を連携します。
また、「自由に魚を調理する会」に素材を提供いただければ、参加者に様々なレシピを考案してもらう機会を設けます。

■その他
当団体には、料理研究家、生物屋、デザイナー、コーディネータが運営スタッフとして所属しており、様々なご協力をさせていただきます。
<例>パッケージデザインを兼ねた商品開発、Facebookを使ったPR、報告書やプレゼン資料作成など
全国
140 アジアの浅瀬と干潟を守る会 以下の事項に、生物の発生から流通消費までを網羅する専門家集団として連携・協力させてください。
    全国でも唯一となったアサリ稚貝の大量発生水域、六条潟。
    その保全と利活用。
    国内種のアサリ、ハマグリ、ヤマトシジミなどの二枚貝資源の質と量の回復。
全国
141 冨永 信太郎 東日本大震災で打撃を被った水産業の活性化のお手伝いをしたい。英語を使った動画を作成し、海外に水産業の活動及び商品紹介をInternet(YouTubeなど)経由で実施する方法を水産業の方たちにお伝えできれば幸いです。 全国,東北地区
142 沼澤 裕 【コストSP総研】

1)数多くの中小食品スーパーとのネットワークがあるので、地方で停滞している魚貝類を提供し、スーパーと漁師、両者が喜ぶ事業の橋渡し役となりたい。

2)直売所のコンサル経験があるので、新規開設~既存店の売場活性化のアドバイスをしたい。

北海道地区,東北地区,関東地区,中部地区
143 株式会社モンテローザ

白木屋・魚民・笑笑などの居酒屋を全国展開しております。

今まで以上に全国の漁港との取組を強化していきたいと考えています。

漁師の皆様・漁港との取組を行い、全国の魚介類を出来るだけ多くのお客様に提供し、水産業の発展に協力して参ります。

全国
144 アサヤ株式会社 アサヤは1850年の創業以来、「漁民の利益につながる、よい漁具を」を理念に事業を営んできました。今、漁業家が直面している課題は「資源」「収益」「労働力」の3点に集約されると考えています。アサヤは本業である漁具・船具・漁業資材・漁撈機械の販売・修理を通じて、課題解決に貢献していきます。また、漁業に興味を持つ人を増やすための振興活動・イベントを積極的に行い、漁業家人口を増やしていくことも重要な社会貢献だと位置づけています。 東北地区
145 株式会社ミヤマエ 電動リールを使用した一本釣り漁法で、効率化を計り、水揚げ量増加や、魚の品質の向上と価値を高める事が可能です。
この漁法を、多くの漁師さんなどに知って頂きたく、講演などを行いたいと思います。
全国
146 牛尾 秀人 宍道湖や中海だけでなく、山陰の海岸線に漂着するゴミの多さに驚いています。海開きだけでなく、年間を通じて、綺麗な海岸線や砂浜を維持するためにも積極的に様々な活動に協力したいと思い、応募しました。 中国・四国地区

お問い合わせ先

水産庁

プロジェクト!「浜の応援団」事務局
E-mail:suisan_hamanoouen@maff.go.jp
(代表:漁政部企画課企画班)
代表:03-3502-8111(内線6576)
ダイヤルイン:03-6744-2343
FAX:03-3501-5097

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図