このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

「魚の国のしあわせ」プロジェクト実証事業

「魚の国のしあわせ」プロジェクトの趣旨に賛同し、販売方法、食育活動、外食メニュー開発、水産物イベント等、水産物の消費拡大に資するあらゆる取組が対象となっています。

各種の取組を定期的に束ねて公表 (共通ロゴマークを使用)することで、全国的に、関係者が一丸となって本プロジェクトを展開することを目的としています。

「魚の国のしあわせ」プロジェクト実証事業の概要
「魚の国のしあわせ」レジストレーションフォーム(EXCEL)
「魚の国のしあわせ」レジストレーションフォーム
「魚の国のしあわせ」ロゴマーク
「魚の国のしあわせ」ロゴマーク利用許諾要領

 

「魚の国のしあわせ」プロジェクト実証事業の登録について

2017年9月26日現在で114事業を登録しています。

2018年度も引き続き登録を受け付けています。

「魚の国のしあわせ」プロジェクト実証事業に登録し、水産物の消費拡大に資する取組を行う団体を、「『魚の国のしあわせ』プロジェクト推進団体」として2015年度より認定状を希望により発行しています。

 

2017年度魚の国のしあわせ大賞について

2018年7月23日の第7回「魚の国のしあわせ」推進会議において2017年度魚の国のしあわせ大賞【実証事業部門】が発表されました。

  • 最優秀賞     中部水産(株)
  • 優秀賞        (株)うおいち
  • 奨励賞        仙都魚類(株)
                    (株)仙台水産
  • 努力賞        (一財)水産物市場改善協会/日本おさかなマイスター協会

2016年度魚の国のしあわせ大賞について

2017年8月22日の第6回「魚の国のしあわせ」推進会議において2016年度魚の国のしあわせ大賞【実証事業部門】が発表されました。

2015年度魚の国のしあわせ大賞について

2016年6月21日の第5回「魚の国のしあわせ」推進会議において2015年度魚の国のしあわせ大賞【実証事業部門】が発表されました。

団体に対し表彰を行い、現地取材をしてきました。

 

2014年度魚の国のしあわせ大賞について

2015年6月24日の第4回「魚の国のしあわせ」推進会議において2014年度魚の国のしあわせ大賞【実証事業部門】が発表されました。

団体に対し表彰を行い、現地取材をしてきました。

 

 第17回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」で開催した「『魚の国のしあわせ』プロジェクトセミナー~魚の国のしあわせ大賞【実証事業部門】事業者の取組~」(2015年8月19日)において受賞者に取組を発表していただきました。

 

2013年度魚の国のしあわせ大賞について

2014年6月23日の第3回「魚の国のしあわせ」推進会議において2013年度魚の国のしあわせ大賞【実証事業部門】を受賞した

団体に対し表彰を行い、現地取材をしてきました。

 

 

2012年度魚の国のしあわせ大賞について

2013年5月31日の第2回「魚の国のしあわせ」推進会議において2012年度魚の国のしあわせ大賞【実証事業部門】を受賞した

団体に対し表彰を行い、現地取材をしてきました。

 
 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

 

お問合せ先

漁政部企画課

担当者:「魚の国のしあわせ」プロジェクト事務局
代表:03-3502-8111(内線6573)
ダイヤルイン:03-3502-8415
FAX番号:03-3501-5097

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader