English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 水産白書 > 平成25年度 水産白書 全文 > 平成26年度 水産施策 > Ⅸ 水産業を支える調査・研究、技術開発の充実 > 1 水産業の未来を切り拓く新技術の開発及び普及


ここから本文です。

1 水産業の未来を切り拓く新技術の開発及び普及


水産業の経営安定化を進め、水産物の安定供給の確立を図るため、漁船漁業や養殖業等の省エネルギー化及び事業コストの削減に資するような、漁業者等が行う革新的な技術に関する実証試験に対して支援を行います。

さらに、水産物の安定供給や増養殖の高度化に資するため、ウナギ、クロマグロ等の人工種苗生産技術の開発を推進します。ウナギについては、商業ベースでのウナギ種苗の大量生産に向けた実証試験を行うとともに、遺伝情報を活用したウナギの系群判別等の技術の開発を推進します。また、クロマグロについては、資源・環境に優しい増養殖技術の開発を推進します。

お問い合わせ先

漁政部企画課
担当者:動向分析班
代表:03-3502-8111(内線6578)
ダイヤルイン:03-6744-2344
FAX:03-3501-5097

ページトップへ


アクセス・地図