English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 平成18年度第2回磯焼け対策モデル事業全国会議の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成19年2月5日
水産庁

 

平成18年度第2回磯焼け対策モデル事業全国会議の開催について

 標記会議を下記のとおり開催することになりましたので、お知らせします。
 水産庁では、「磯焼け」と呼ばれる藻場の大規模な消失現象が全国的に問題化していることを踏まえ、平成16年度より、磯焼けを改善するための技術的手法を明らかにする取組を、地方公共団体等と協力しながら行ってきたところです。この度、その成果をガイドラインとして取りまとめました。
 本会議におきましては、事務局より磯焼け対策ガイドラインの概要について説明するとともに、各都道府県から磯焼け対策の取組成果をご紹介頂きます。これらの内容を踏まえ、磯焼け対策の現在の問題点や今後の取組方針等について、出席者間で広く意見交換を行います。

 

 

  1. 日時: 平成19年2月14日(水曜日) 13時00分~17時45分
                15日(木曜日) 10時00分~12時00分
  2. 場所: 農林水産省7階講堂(千代田区霞が関1-2-1)
  3. 議題:
    (1) 各都道府県による磯焼け対策の取組成果の報告
    (2) 磯焼け対策ガイドラインの紹介
    (3) 磯焼け対策の今後の取組について
  4. その他:
     本会議は傍聴可能です(報道関係者等によるカメラ撮りは会議冒頭のみ可)。
     会議に関する情報をお知らせしますので、出席される場合は2月8日(木曜日)までに所属、氏名、メールアドレスを問い合わせ先まで御連絡下さい。

 


お問い合わせ先

水産庁漁港漁場整備部整備課設計班
 担当 : 梅津、河野
 代表 : 03-3502-8111
 内線 : 7278、7279
 直通 : 03-3591-5614

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図