English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 日本海西部会及び日本海・九州西広域漁業調整委員会の開催結果について


ここから本文です。

プレスリリース

平成19年8月7日
水産庁

 

日本海西部会及び日本海・九州西広域漁業調整委員会の開催結果について

  8月6日午後に農林水産省三番町分庁舎大会議室で開催された日本海・九州西広域漁業調整委員会第13回日本海西部会において、日本海西部海域で行われるフロンティア漁場整備事業に係る特定漁港漁場整備事業計画案について審議が行われ異議がないものと決定された。
 また、引き続き開催された第10回日本海・九州西広域漁業調整委員会において、日本海西部会で審議された特定漁港漁場整備事業計画案について報告が行われ、当該計画案について異議がないものと決定された。

日本海西部会

  1. 8月6日(月曜日)14時から、農林水産省三番町分庁舎大会議室において第13回日本海
    西部会が開催された。
  2. 同部会では、日本海西部海域(兵庫、鳥取、島根県沖)で実施されるズワイガニと
    アカガレイを対象とした保護育成礁を設置するフロンティア漁場整備事業に係る特定
    漁港漁場整備事業計画案について審議が行われた。
  3. その結果、当該計画案について異議がないものと決定された。

日本海・九州西広域漁業調整委員会

  1. 同日15時30分から、同会場において第10回日本海・九州西広域漁業調整委員会が
    開催された。
  2. 同委員会では、日本海西部会で審議された同特定漁港漁場整備事業計画案の内容
    について報告が行われた後、当該計画案について審議が行われた。
  3. その結果、当該計画案について異議がないものと決定された。

 

注)今後、当該計画案は関係県との協議、公告・縦覧を経て、正式に決定される予定。

 

お問い合わせ先

水産庁漁港漁場整備部
       整備課企画班
      担当 阿部、永井
     代表 03-3502-8111(内線 6883)
     直通 03-3591-5614

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図