English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「平成26年度南極海鯨類調査」の実施について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年1月6日

水産庁

「平成26年度南極海鯨類調査」の実施について

平成27年1月8日(木曜日)から3月28日(土曜日)の予定で、南極海において鯨類の目視調査等を行う「平成26年度南極海鯨類調査」を実施します。

1.調査の目的

ミンククジラを含む鯨類の目視調査及び皮膚標本採取等により、南極海における鯨類資源の資源量の推定に有用な情報を収集することを目的として実施します。

 2.調査の概要

(1)航海期間:平成27年1月8日(木曜日)~3月28日(土曜日) 80日間(予定)

(2)出港地:山口県下関市

(3)調査海域:南緯60度以南の東経70度から130度までの南極海

mokushi3

(4)調査実施機関:一般財団法人 日本鯨類研究所

(5)調査船   

・勇新丸(総トン数724トン)

・第二勇新丸(総トン数747トン)

※今調査は、捕獲調査を行わないため捕鯨砲を撤去しています。

(6)調査内容

・目視調査

・皮膚標本採取

・鯨体の自然標識(個体識別用)の写真撮影

(7)その他

補給船として日新丸を派遣(平成27年1月16日(金曜日)出港、3月16日(月曜日)入港予定)

お問い合わせ先

資源管理部国際課
担当者:捕鯨班 佐々木、成澤
代表:03-3502-8111(内線6762)
ダイヤルイン:03-3502-2443
FAX:03-3504-2649

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図