English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 平成23年(2011)東北地方太平洋沖地震の被害と対応~水産庁漁業取締船による被災状況報告~


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年3月28日

水産庁

平成23年(2011)東北地方太平洋沖地震の被害と対応~水産庁漁業取締船による被災状況報告~

水産庁漁業取締船による牡鹿半島周辺の被害状況報告を公表します。

1.概要

現在、水産庁は、所属の漁業取締船等により、東北地方太平洋沖地震による被災地への物資供給、救助及び調査活動等の支援を行っているところです。

これまでに水産庁漁業取締船より報告のあった宮城県石巻市牡鹿半島周辺の被災状況について、今般、次のURLのページに取りまとめましたので、御覧ください。

http://www.jfa.maff.go.jp/j/gyosei/genjou/index_1.html

なお、情報は随時更新します。 

2.水産庁漁業取締船により被災状況が報告された地区

水産庁漁業取締船「白竜丸」による報告

水産庁漁業取締船「なのつ」による報告

 

(参考)

 牡鹿半島周辺の各地区の住民の安否情報については、次のURLのページを御覧ください。

http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/anpi.html

お問い合わせ先

水産庁東北地方太平洋沖地震対策チーム
担当者:梶脇、和泉
代表:03-3502-8111(内線6533)
ダイヤルイン:03-6744-0507
FAX:03-6744-0509

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図