English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 鹿野農林水産大臣の国内出張について~現地被害状況の視察~


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年5月6日

水産庁

鹿野農林水産大臣の国内出張について~現地被害状況の視察~

 鹿野農林水産大臣は、東日本大震災の被害状況の視察等を行うため、宮城県内に出張いたします。

1.概要

鹿野農林水産大臣は東日本大震災の被害状況の視察等を行うため、宮城県内に出張いたします。

現地では、市内の漁港及び加工施設の視察、気仙沼市長及び漁業関係者との意見交換を行います。

2.行程

5月7日(土曜日)

波路上(はじかみ)漁港

被災状況視察

気仙沼漁港及び加工施設

被災状況視察

地方卸売市場気仙沼市魚市場内会議室

気仙沼市長及び漁業関係者との意見交換

 

注:当日の現地の交通事情により行程は変更になる可能性があります。

3.出張者

鹿野道彦(かの みちひこ)農林水産大臣

4.留意事項

現地での大臣への取材については、原則可能ですが、気仙沼市長及び漁業関係者との意見交換については、冒頭のカメラ撮影のみとさせていただきます。取材に当たっては、現地担当者の指示に従ってください。

お問い合わせ先

水産庁東北地方太平洋沖地震対策チーム
担当者:梶脇(かじわき)、田上(たのうえ)
直通:03-6744-0507
FAX:03-6744-0509

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図