English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 鹿野農林水産大臣の国内出張について~現地被害状況の視察~


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年5月13日

農林水産省

鹿野農林水産大臣の国内出張について~現地被害状況の視察~

鹿野農林水産大臣は、東日本大震災の被害状況の視察等を行うため、福島県及び宮城県内に出張いたします。

1.概要

鹿野農林水産大臣は東日本大震災の被害状況の視察等を行うため、福島県及び宮城県内に出張いたします。
現地では、福島県においては、漁港の視察、相馬市長及び漁業関係者との意見交換を行い、宮城県においては、亘理町と山元町においていちご栽培施設等の被災状況を視察します。

2.行程

5月14日(土曜日)

福島県新地町(しんちまち)役場

役場展望室から釣師浜(つるしはま)漁港の被災状況視察

福島県松川浦漁港

被災状況視察

福島県相馬市コミュニティセンター

相馬市長及び漁業関係者との意見交換

宮城県亘理町及び山元町

いちご栽培施設等の被災状況視察

 

注:当日の現地の交通事情により行程は変更になる可能性があります。

3.出張者

鹿野道彦(かの みちひこ)農林水産大臣

4.留意事項

相馬市長及び漁業関係者との意見交換等は全て公開で行います。カメラ撮影も可能です。

なお、視察地での大臣への取材に当たっては、現地担当者の指示に従ってください。

お問い合わせ先

水産庁東北地方太平洋沖地震対策チーム
担当者:神谷(こうや)、生駒(いこま)
直通:03-6744-0507
FAX:03-6744-0509

生産局生産流通振興課(園芸グループ)
担当者:菱沼(ひしぬま)、秋葉(あきば)
直通:03-6744-2113
FAX:03-3502-0889

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図