English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 職員食堂を活用した三省庁連携による福島県の水産物のPRについて


ここから本文です。

プレスリリース

平成25年11月20日

農林水産省

職員食堂を活用した三省庁連携による福島県の水産物のPRについて

農林水産省は、福島県沖の試験操業が再開されたことを踏まえ、東京電力福島第一原子力発電所の影響により風評被害を受ける可能性のある水産物に対する正確な理解の促進を図るため、関係する経済産業省や厚生労働省と連携して、職員食堂で特別メニューを提供します。

1. 実施期間

平成25年11月25日(月曜日)~29日(金曜日)

2. 使用水産物

福島県相馬双葉地区に水揚げされたヤナギダコ

3. 場所

食堂:(1)農林水産省 本館「第一食堂」(地下1階)

   (2)農林水産省 北別館「咲くら」(1階)

所在地:東京都 千代田区 霞が関1-2-1

 

※「第一食堂」を御利用の場合、入館手続きが必要です。各玄関の守衛へ「第一食堂に行きたい」と伝え、入館手続きを行ってください(身分証明書の提示が必要です)。

「咲くら」は、入館手続きが不要です。

4. その他

・実施期間中であっても、特別メニュー用水産物がなくなり次第、提供は終了とします。

・食堂内にポスターを展示し、来場者に福島県の試験操業や水産物の安全性に関する情報を提供します。

・期間中、経済産業省、厚生労働省の職員食堂の一部でも特別メニューを提供します。

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

水産庁漁政部加工流通課
担当者:調整班 岡本
代表:03-3502-8111(内線6616)
ダイヤルイン:03-6744-2350
FAX:03-3508-1357

水産庁資源管理部漁業調整課
担当者:漁船漁業対策室 馬場
代表:03-3502-8111(内線6702)
ダイヤルイン:03-3502-8469
FAX:03-3501-1019

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図