このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

プレスリリース

「漁業取締本部」の設置及び第1回会合の開催について

  • 印刷
平成30年1月15日
水産庁
水産庁は、本日、水産庁長官を本部長とする「漁業取締本部」を設置し、農林水産省第1特別会議室において、第1回会合を開催いたします。
本会議は非公開です。ただし、カメラ撮影は議題の (3) 農林水産大臣訓示まで可能です。

1.概要

近年、我が国周辺水域における外国漁船の違法操業は悪質化・巧妙化・広域化が進むなど漁業取締りをめぐる状況は変化し、水産庁の漁業取締体制の強化を図ることが喫緊の課題となっております。このような課題に適切に対処するため、今般、水産庁長官を本部長とする漁業取締本部を設置し、第1回会合を開催します。

2.開催日時及び場所

日時:平成30年1月15日(月曜日)16時30分~16時40分
会場:農林水産省 本館3階 第1特別会議室 (ドア番号 本335)
所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

3.議題

(1)開会
(2)漁業取締本部の設置について
(3)農林水産大臣訓示
(4)漁業取締りをめぐる情勢について(意見交換等)
(5)本部長挨拶
(6)閉会

お問合せ先

水産庁漁業取締本部(資源管理部管理課指導監督室)

担当者:馬場、根本
代表:03-3502-8111(内線6671)
ダイヤルイン:03-3502-0942
FAX番号:03-3502-0167