English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 平成20年度事業評価(水産関係公共事業)の結果について


ここから本文です。

プレスリリース

平成21年3月31日

水産庁

平成20年度事業評価(水産関係公共事業)の結果について

    水産関係公共事業(水産基盤整備事業、海岸事業)においては、事業実施過程の透明性及び客観性の確保を目的として、事前評価等の事業評価を行っているところです。
    このたび、「行政機関が行う政策の評価に関する法律」、「農林水産省政策評価基本計画」及び「農林水産省政策評価実施計画」等に基づき、公共事業の事業評価(事前評価、期中の評価、完了後の評価)を実施しましたので、その結果についてお知らせします。

1.事前評価

評価公表地区数

6

うち水産基盤整備事業

5

海岸事業

1

 

2.期中の評価

 

評価公表地区数

26

うち現計画に即し継続とした地区

19

中止とした地区

2

休止とした地区

0

計画の見直しの上、継続とした地区

5

 

3.完了後の評価

 

評価公表地区数

30

事業目的に応じた効果の発現が認められた地区

30

 

詳しくはこちらをご覧下さい.。

お問い合わせ先

漁港漁場整備部計画課
担当者:企画班  楠、宮本  計画官  市川
代表:03-3502-8111(内線6844)
ダイヤルイン:03-3502-8492
FAX:03-3581-0326

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図