English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 東日本大震災について~被災地における水産基盤整備とまちづくり事業との連携について~


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年4月2日

水産庁

東日本大震災について~被災地における水産基盤整備とまちづくり事業との連携について~

「東日本大震災の被災地における水産基盤整備とまちづくり事業との連携について(技術的助言)」をとりまとめました。

 漁業集落や水産加工団地を含む市街地の復興を迅速かつ効果的に実施するには、課題の整理、復興方針の検討、事業手法の選択、事業計画の作成、事業の実施等の様々な段階において水産・漁港整備担当部局とまちづくり担当部局との緊密な連携が重要です。

 

 このため、水産庁と国土交通省において、被災地の復興のために必要となる水産基盤整備とまちづくり事業との具体的な連携方法や連携に当たっての留意点等をとりまとめ、技術的助言として関係道県に対し通知しました。

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

漁港漁場整備部計画課
担当者:計画班 伊藤、安田
代表:03-3502-8111(内線6843)
ダイヤルイン:03-6744-2387
FAX:03-3581-0326

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図