このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

プレスリリース

「東京湾大感謝祭2017~海にいいこと、やさしいこと、はじめよう!~」の御案内

  • 印刷
平成29年9月25日
水産庁

平成29年10月21日(土曜日)、22日(日曜日)に横浜赤レンガ倉庫等において「東京湾大感謝祭2017~海にいいこと、やさしいこと、はじめよう!~」を開催します。

1.概要

かつて、豊かな東京湾でとれた魚介類は、その豊富さ、新鮮さ、味の良さから、「江戸前」の食文化を育み、私たちに多くの恩恵を与えてくれました。しかし、高度経済成長を経て、沿岸部の都市が発展してきた背後で、いつの間にかその豊かさが減少し、受けてきた恩恵に気づく機会が少なくなってきています。

そこで、官民が連携・協働して東京湾の再生を目指すために「東京湾再生官民連携フォーラム」が平成25年11月に組織され、東京湾の再生に向けた活動や行動の輪を広げています。

「東京湾大感謝祭」は、この連携・協働の輪をさらに拡大していくため、多くの方に東京湾の魅力や恵みを楽しく体験・発見してもらい、東京湾の未来を思い描き、そのためにできることを考え、行動を始めるきっかけとなることを目的とし、「東京湾再生官民連携フォーラム」の活動の一環として開催されています。(昨年は9万8千人が来場)

今年の東京湾大感謝祭では、東京湾再生官民連携フォーラムの活動報告、東京湾海の環境再生賞授賞式のほか、汽笛の一斉吹鳴、釣り体験教室、SUPレースなど、たくさんのイベントが目白押しです。江戸前水産物の情報や東京湾の環境保全の取り組みについても学ぶことができます。

また、21日のオープニングセレモニーでは、東京湾再生アンバサダーの日本テレビ桝太一アナウンサーが司会を行います。

是非、会場に足を運び、東京湾を思う存分堪能してください。多くの皆様の御来場をお待ちしております。

2.開催日時及び場所等

日時:平成29年10月21日(土曜日)10時00分~17時00分、22日(日曜日)10時00分~16時30分

場所:横浜赤レンガ倉庫、大さん橋ホール、象の鼻パークおよび周辺海上

入場料:無料(イベント内で有料販売しているものがあります)

主催者:東京湾大感謝祭実行委員会

共催:国土交通省関東地方整備局、環境省他

後援:水産庁他

3.その他

詳細は東京湾大感謝祭2017のホームページを御覧ください。
http://tbsaisei.com/fes/

会場の取材は可能です。会場の実行委員会本部テント(プレス受付)にお越しください。

<添付資料>
東京湾大感謝祭2017(チラシ&会場図)(PDF : 2,777KB)

お問合せ先

漁港漁場整備部計画課

担当者:小林、冨樫、森廣
代表:03-3502-8111(内線6844)
ダイヤルイン:03-3502-8492
FAX番号:03-3581-0326

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader