English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「水産政策審議会 第32回 企画部会」の開催及び傍聴について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年4月8日

水産庁

「水産政策審議会 第32回 企画部会」の開催及び傍聴について

水産庁は、平成23年4月15日(金曜日)に「水産政策審議会 第32回 企画部会」を開催いたします。本部会は公開です。ただし、カメラ撮影は会議冒頭のみとします。

1.概要

水産白書は、水産基本法に基づき政府が水産の動向及び水産施策について取りまとめ、毎年、国会に提出するものです。水産白書の作成に当たり、「水産政策審議会」の意見を聴く必要があるため、4月15日(金曜日)に「水産政策審議会 第32回 企画部会」を開催いたします。傍聴を希望される方は事前の申込みが必要です。

なお、今回の議事録は、後日、次のURLページで公開します。

 http://www.jfa.maff.go.jp/j/council/seisaku/kikaku/index.html

2.日時及び場所

平成23年4月15日(金曜日)13時30分~

農林水産省 本館4階 第2特別会議室

東京都 千代田区 霞が関1-2-1

3.議題

(1)「平成22年度 水産の動向」(本文案)について

(2)「平成23年度 水産施策」(案)の諮問について

4.傍聴の申し込み

当日の傍聴席は20席を予定しております。傍聴を希望される場合は4月13日(水曜日)の11時00分までに、所属、役職、氏名(ふりがな)及び連絡先(電話番号、FAX番号又は電子メールアドレス)を明記の上、FAX又はインターネット(https://www.contact.maff.go.jp/jfa/form/1fee.html)にてお申し込みください。

 

 FAX送付先:03-3501-5097

水産庁 漁政部 企画課 動向分析班 宛

なお、傍聴希望が多数の場合は、途中で受付を締め切らせていただきますので、あらかじめ御了承願います。この場合は、傍聴の可否を4月13日(水曜日)17時までにお知らせいたします。

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

漁政部企画課
担当者:動向分析班  岩田、塩手
代表:03-3502-8111(内線6578)
ダイヤルイン:03-6744-2344
FAX:03-3501-5097

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図