English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「「魚の国のしあわせ」プロジェクト」について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年5月29日

水産庁

「「魚の国のしあわせ」プロジェクト」について

水産庁は、「水産基本計画」に基づき、国民の「魚離れ」を食い止めるため、関係者が一丸となって消費拡大に取り組む「「魚の国のしあわせ」プロジェクト」の実施に向け、企業、団体に広く呼びかけを行います。

1.「「魚の国のしあわせ」プロジェクト」の目的

本年3月に閣議決定された「水産基本計画」において、国民の「魚離れ」を食い止めるため、関係者が一丸となって消費拡大に取り組むことが必要とされたところです。

「「魚の国のしあわせ」プロジェクト」は、魚の消費拡大を推進するための、官民一体の取組です。 

2.「「魚の国のしあわせ」プロジェクト」の概要

周囲を海に囲まれ、多様な水産物に恵まれた日本に生活する幸せを、5つのコンセプト(味わう、感じる、楽しむ、暮らす・働く、出会う)により、生産者、水産関係団体、流通業者や行政等、魚に関わるあらゆる方々が一体となって、進めていく取組みです。

特に近年、顕著となっている消費の減退に関して、消費者を水産物・魚製品に向けていくため、(1)健康面等の魚の良さを積極的に情報発信し(2)消費者のニーズを発掘しながら、消費の拡大を目指します。

3.今後の取組

水産庁は、7月に関係者によるフォーラムを立ち上げ、魚商品のバリエーションを増やす協働の取組(実証)等、各種の活動を開始します。

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

漁政部企画課
担当者:総括班 清水、企画班 高橋
代表:03-3502-8111(内線6573)
ダイヤルイン:03-3592-0731
FAX:03-3501-5097

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図