このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

プレスリリース

「魚の国のしあわせ」プロジェクト実証事業団体の取組内容の発表について

  • 印刷
平成28年11月16日
水産庁

平成28年11月20日(日曜日)に日比谷公園で開催される「第4回 Fish-1グランプリ(2016年度)」(後援:水産庁等)の中で、2015年度魚の国のしあわせ大賞[実証事業部門]最優秀賞受賞者の取組内容の発表を実施します。皆様の御来場をお待ちしています。

1.概要

我が国の食用魚介類の1人当たり年間消費量は、2001年度をピークに減少傾向で推移しています。そこで水産庁では、国民の「魚離れ」を食い止めるため、2012年8月から「魚の国のしあわせ」プロジェクト」を官民協働で実施しています。
今回、小売業者に対する食育推進活動の呼びかけや、自治体や教育施設と連携した「親子お魚教室」の開催等が評価されたことにより、2015年度魚の国のしあわせ大賞[実証事業部門]最優秀賞を受賞しました株式会社昭和の取組内容等の発表を行うものです。
「魚の国のしあわせ」プロジェクト実証事業については次のURLで御覧になれます。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/kikaku/shiawase4.html
(参考)「魚の国のしあわせ」プロジェクト
http://www.jfa.maff.go.jp/j/kikaku/sakanakuni.html

2.開催日時及び場所

日時:平成28年11月20日(日曜日)14時05分~14時35分
       ※「第4回 Fish-1グランプリ(2016年度)」は10時00分~17時00分
会場:日比谷公園「第4回 Fish-1グランプリ(2016年度)」会場
所在地:東京都千代田区日比谷公園

3.発表内容

(1)株式会社昭和の取組内容の説明
(2)実物の鮭を用いたお魚授業やクイズ等の魚食育イベントの実演

4.報道関係者の皆様へ

Fish-1グランプリの取材撮影は事前申請が必要ですが、「魚の国のしあわせ」プロジェクトの取材を希望される方は事前申請は必要なく、直接、会場内水産庁ブースまでお越しください。

5.その他

「第4回 Fish-1グランプリ(2016年度)」公式HP
http://www.pride-fish.jp/F1GP/ (外部リンク)

お問合せ先

漁政部企画課

担当者:小林、丸茂
代表:03-3502-8111(内線6573)
ダイヤルイン:03-3592-0731
FAX番号:03-3501-5097