このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

プレスリリース

第1回「漁業特定技能協議会」の開催について

  • 印刷
平成31年3月25日
水産庁

水産庁は、平成31年3月27日(水曜日)、農林水産省第3特別会議室において、「漁業特定技能協議会」を開催します。

本会議は非公開です。ただし、カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1.概要

平成31年4月1日から、「出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律」(平成30年法律第102号)が施行されることに伴い、水産庁において、漁業を所管する立場から、漁業分野における特定技能の在留資格に係る制度の適正な運用を図るため、漁業特定技能協議会(以下「協議会」という。)を組織することとし、今般、第1回の会合を開催します。
なお、今回の会議資料及び議事概要につきましては、後日、水産庁のホームページに公開します。

2.開催日時及び場所

日時:平成31年3月27日(水曜日)14時00分~16時00分
会場:農林水産省 本館7階 第3特別会議室(ドアNo.714)
所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

3.議題

(1) 漁業特定技能協議会の設置
(2) 幹事会構成員の指定
(3) 構成員資格の確認
(4) その他

4.報道関係者の皆様へ

・カメラ撮りは、会議の開会時(水産庁長官挨拶等)のみ可能です。
・撮影を希望される場合、平成31年3月26日(火曜日)17時までに、お電話により氏名、所属、連絡先を下記の問合せ先へ御登録下さい。
・当日は、記者証等の身分証を確認させていただく場合がありますので、あらかじめ御了承願います。
・現地においては、事務局職員の指示に従ってください。

お問合せ先

漁政部企画課

担当者:漁業労働班 染川、中村
代表:03-3502-8111(内線6571)
ダイヤルイン:03-6744-2340
FAX番号:03-3501-5097

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader