English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 中西部太平洋マグロ類委員会(WCPFC)第三回技術遵守委員会の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成19年9月26日

水産庁

1.日時・場所

(1)日時:平成19年9月27日から10月2日まで
(2)場所:ポンペイ(ミクロネシア)

2.出席者

(1)参加予定国:WCPFC加盟メンバー、協力的非加盟国他
(2)日本側:後藤水産庁国際顧問、香川水産庁資源管理部参事官他水産庁及び関係団体


3.主要な検討事項

(1)遵守問題(地域オブザーバー計画、VMS(漁船モニタリング・システム)、転載管理等)
(2)まき網による小型魚の漁獲、延縄による海鳥・海亀の混獲
(3)他の国際機関との連携他

4.その他

WCPFC技術遵守委員会は、委員会の下部組織として条約第14条に基づき設立されており、保存管理措置の実施及び遵守に関する検討を行い、本委員会に報告することを任務としている。

お問い合わせ先

資源管理部国際課
担当者:坂本、岩田
代表:03-3502-8111(内線6745)
ダイヤルイン:03-3502-8459

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図