English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「太平洋クロマグロの資源管理に関する全国会議」の開催及び一般傍聴について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年3月8日

水産庁

「太平洋クロマグロの資源管理に関する全国会議」の開催及び一般傍聴について

3月8日(火曜日)付けでお知らせした「太平洋クロマグロの資源管理に関する全国会議」については、都合により開催を延期いたします。

水産庁は、平成23年3月14日、「太平洋クロマグロの資源管理に関する全国会議」を開催します。

会議は公開です。ただし、カメラ撮影は冒頭のみとさせていただきます。

1.概要

太平洋クロマグロの資源管理については、昨年5月に公表した「太平洋クロマグロの管理強化についての対応」(平成22年5月11日農林水産省発表プレスリリース)や昨年12月の「中西部太平洋まぐろ類委員会(WCPFC*)」の結果を踏まえ、資源管理の取組をスタートさせているところです。

この中で、国内の資源管理措置について、本年4月からの本格的実施に向けて、管理強化の実施計画及び対応状況等を全国の関係者に説明し、理解と協力を求めていくとともに、幅広く情報提供を行うものです。

*WCPFC:Western and Central Pacific Fisheries Commission

(参考)平成22年5月11日付けプレスリリース「太平洋クロマグロの管理強化についての対応」について

2.日時・場所

日時:平成23年3月14日(月曜日) 14時~16時30分(予定)

所在地:東京都 港区 三田2-1-8 三田共用会議所 講堂

3.参加予定者

関係漁業者(まき網、はえ縄、定置、沿岸、養殖)、関係団体(まき網、はえ縄、定置、県漁連、全漁連、全海水)、各都道府県水産主務課、関係市町、独立行政法人 水産総合研究センター(本部及び遠洋水産研究所)、水産試験場等の研究機関・大学、流通業者、消費者団体ほか

4.議事(予定)

(1)説明

ア.太平洋クロマグロの管理強化の実施計画

イ.その他

(2)意見交換

5.一般傍聴の申し込み

当日の傍聴席は、20席程度を予定しております。

傍聴を希望される場合は、3月10日(木曜日)の17時までに、所属、役職、氏名、メールアドレス、FAX番号をFAX又はインターネットにて下記問い合わせ先にご連絡下さい。

インターネット:https://www.contact.maff.go.jp/jfa/form/1146.html

FAX送付先:03-3501-1019

水産庁 資源管理部 沿岸沖合課 沿岸調整班宛

なお、電話でのお申し込みはご遠慮下さい。傍聴希望が多い場合には、途中で受付を締め切らせていただきますので、あらかじめご了承願います。傍聴の可否については、3月11日(金曜日)までに、お申し込みのあった方にお知らせいたします。

6.報道機関の皆様へ

報道機関の方は、一般傍聴とは別に席を設けますが、準備の都合等がございますので、平成23年3月11日(金曜日)12時までに、氏名、人数、機関名、電話番号、メールアドレス及びFAX番号を記入の上、FAX又はインターネットにて下記問い合わせ先にお申し込み下さい。また、会議当日は、受付で記者証を確認させていただきますのでご承知おき下さい。

インターネット:https://www.contact.maff.go.jp/jfa/form/613a.html

FAX送付先:03-3501-1019

水産庁 資源管理部 沿岸沖合課 沿岸調整班宛

お問い合わせ先

資源管理部国際課
担当者:山本、梶脇
代表:03-3502-8111(内線6745)
ダイヤルイン:03-3502-8459
FAX:03-3502-0571

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図