English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「ASEAN-SEAFDEC2020年に向けた食料安全保障のための持続的漁業に関する会議」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年6月16日

水産庁

「ASEAN-SEAFDEC2020年に向けた食料安全保障のための持続的漁業に関する会議」の開催について

6月17日に、タイ王国(バンコク)において「ASEAN-SEAFDEC2020年に向けた食料安全保障のための持続的漁業に関する会議」が開催され、「2020年に向けたASEAN地域における食料安全保障のための持続可能な漁業に関する決議と行動計画」について議論される予定です。

1.概要

東南アジア漁業開発センター(SEAFDEC)は、2001年11月に、ASEANとの連携による閣僚級の会合(「ASEAN-SEAFDECミレニアム特別会議」大臣級会合)を開催し、「ASEAN地域における食料安全保障のための持続可能な漁業に関する決議」を採択し、それに基づく取組を行ってきたところです。
今回の会合では、その後の地域漁業を取り巻く新たな課題が顕在化している現況を踏まえ、今後10年間(2020年まで)の東南アジア地域の持続可能な水産業の更なる発展を目的とした、新たな「決議」と「行動計画」が公表される予定です。

※東南アジア漁業開発センター(Southeast Asian Fisheries Development Center (略称:SEAFDEC)):我が国とASEAN諸国が加盟しており、東南アジア地域の持続的な水産業の発展を目的として設立された国際機関

2.日時・場所

日時:平成23年6月17日(金曜日)

場所:タイ王国(バンコク)

   3.参加予定国

日本、ASEAN加盟国(タイ、インドネシア、カンボジア、シンガポール、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、ラオス)

4.我が国出席者

小島 駐タイ王国特命全権大使、井上 水産庁資源管理部長 ほか

5.主な議題

2020年に向けたASEAN地域における食料安全保障のための持続可能な漁業に関する「決議」と「行動計画」について

お問い合わせ先

資源管理部国際課
担当者:原田、若命
代表:03-3502-8111(内線6748)
ダイヤルイン:03-6744-2366
FAX:03-3502-0571

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図