English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 水産資源の国際的管理の推進及び違反漁業対策の強化に向けた日・EU間の協力に関する共同声明への署名について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年7月11日

水産庁

水産資源の国際的管理の推進及び違反漁業対策の強化に向けた日・EU間の協力に関する共同声明への署名について

郡司農林水産大臣は、7月11日(水曜日)、来日中のマリア・ダマナキ欧州委員(海事・漁業担当大臣)と会談し、「違法、無報告及び無規制(IUU)漁業問題への取組みに関する共同声明」に署名しました。

1 背景

日本とEUは、ともに主要な漁業国かつ水産物消費国です。今回の会談は、日本・EUの双方が協力して、水産資源の国際的管理及び違反漁業対策を積極的に推進していくため、ハイレベルでの対話を通じ、協力関係を構築するために行われました。

2 日時及び場所

日時:7 月11 日(水曜日) 午前11 時30 分~12 時00 分
会場:農林水産省 本館3 階 第1特別会議室(ドアNo.本335)
所在地:東京都 千代田区 霞が関1-2-1

3 共同声明の概要

今回の会談の成果文書として、以下の内容の「違法、無報告及び無規制(IUU*)漁業問題への取組に関する共同声明」に署名を行いました。

日本とEUは、IUU漁業対策の強化のため、以下について協力していく。

 

*IUU:Illegal,Unreported and Unregulated(違法、無報告、無規制)の略称。国際
   的な資源管理の枠組みを逃れて操業する漁船。

お問い合わせ先

資源管理部国際課
担当者:協定2班 佐々木、桑原、本岡
代表:03-3502-8111(内線6746)
ダイヤルイン:03-3502-8460
FAX:03-3504-2649

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図