English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「第13回北太平洋まぐろ類国際科学委員会(ISC)年次会合」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成25年7月8日

水産庁

「第13回 北太平洋まぐろ類国際科学委員会(ISC)年次会合」の開催について

平成25年7 月17 日(水曜日)から22 日(月曜日)まで、釜山 (韓国) において「第13回 北太平洋まぐろ類国際科学委員会(ISC)年次会合」が開催されます。会議は非公開ですが、冒頭カメラ撮りは可能です。

1.北太平洋まぐろ類国際科学委員会(ISC)について

 北太平洋まぐろ類国際科学委員会(ISC)*は、北太平洋におけるまぐろ類資源の科学的評価を目的として、1995年に設立された国際科学機関です。

* ISC: International Scientific Committee for Tuna and Tuna-like Species in the North Pacific Ocean

2.開催日程及び場所

日程:平成25 年7 月17 日 (水曜日) ~ 22 日 (月曜日)
場所:釜山 (韓国)

本会議に先立ち、9日(火曜日)から15日(月曜日)まで各種作業部会が開催されます。(非公開)

3.参加予定国・地域等

日本、米国、カナダ、メキシコ、中国、韓国、台湾

オブザーバーとして、WCPFC(中西部太平洋まぐろ類委員会)、IATTC(全米熱帯まぐろ類委員会)

4.我が国予定出席者

中野 秀樹 独立行政法人 国際水産資源研究所部長ほか、水産庁及び国際水産資源研究所関係者

5.主な議題

(1)各国のまぐろ類漁業の報告

(2)まぐろ類資源に関する科学評価

 6.その他

会議は非公開ですが、冒頭カメラ撮りは可能です。

報道対応については、下記「お問合せ先」に御連絡ください。

ISCホームページ http://isc.ac.affrc.go.jp/ 


 

お問い合わせ先

資源管理部国際課
担当者:赤塚、飯岡
代表:03-3502-8111(内線6745)
ダイヤルイン:03-3502-8459
FAX:03-3504-2649

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図