English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「第16回 日韓漁業共同委員会 第4回 小委員会」の結果について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年10月9日

水産庁

「第16回 日韓漁業共同委員会 第4回 小委員会」の結果について

平成26年10月7日(火曜日)から10月8日(水曜日)まで、ソウル(大韓民国)において「第16回 日韓漁業共同委員会 第4回 小委員会」が開催されました。

その結果、引き続き協議を行うこととなり、次回小委員会を開催することとなりました。

1.概要

「日韓漁業共同委員会」は、日韓漁業協定に基づき設置されたもので、毎年、日韓間の相互入漁の操業条件等について協議を行っています。

また、「日韓漁業共同委員会 小委員会」は、日韓漁業共同委員会の下部機構として設置されたもので、日韓漁業共同委員会の開催に向け、事前協議を行うものです。

2.開催日程及び場所

日程:平成26年10月7日(火曜日)~10月8日(水曜日)

場所:ソウル(大韓民国) 水協中央会

3.出席者

[日本側]

枝元 真徹(えだもと まさあき) 水産庁 資源管理部長ほか

[韓国側]

徐 壯雨(ソ・ジャンウ) 海洋水産部 漁業資源政策官ほか

4.結果概要

平成26年6月25日(水曜日)から6月27日(金曜日)までソウル(大韓民国)で開催された第3回小委員会に引き続き、「第16回 日韓漁業共同委員会」の開催に向け、2014年漁期(2014年7月~2015年6月)の相互入漁の操業条件及び手続規則、その他相互の関心事項について事前協議を行いました。

その結果、引き続き協議を行うこととなり、平成26年10月8日(水曜日)に予定されていた「第16回 日韓漁業共同委員会」は延期となり、次回小委員会開催の具体的な日程等は、外交ルートを通じて調整することとなりました。

5.その他

(参考)

平成26年10月3日プレスリリース「第16回 日韓漁業共同委員会 第4回 小委員会」及び「第16回 日韓漁業共同委員会」の開催について

http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kokusai/141003.html

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

資源管理部国際課
担当者:東アジア班 島崎、山田
代表:03-3502-8111(内線6740)
ダイヤルイン:03-3591-3816
FAX:03-3504-2649

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図