English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 平成20年2月の日本海高波浪に関する技術検討委員会(第3回)の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成20年6月16日

水産庁

平成20年2月の日本海高波浪に関する技術検討委員会(第3回)の開催について

平成20年2月の日本海高波浪に関する技術検討委員会(第3回)を平成20年6月20日に開催いたします。本委員会は、平成20年2月23日から24日にかけて、日本海側に発生した激しい高波により、漁港施設、漁港海岸保全施設等が被災したことをうけ、このような高波浪による被災原因を明らかにすることなどを目的としたものです。本委員会は公開です。また、冒頭カメラ撮りは可能です。

1.日時

平成20年6月20日(金曜日)15時30分~17時30分

2.場所

農林水産省8F中央会議室

千代田区霞ヶ関1-2-1

TEL:03-3502-8111

3.委員

佐藤愼司 東京大学大学院工学研究科社会基盤学専攻教授

泉宮尊司 新潟大学工学部建設学科教授

千葉元 国立富山商船高等専門学校商船学科准教授

中山哲嚴 (独)水産総合研究センター水産工学研究所水理研究室長

鈴木靖 (財)日本気象協会市場開発部長

橋本牧 水産庁漁港漁場整備部長

髙倉信幸 新潟県農林水産部漁港課長

佐伯宗茂 富山県農林水産部水産漁港課長

4.事務局

水産庁漁港漁場整備部整備課

5.議事内容

(1)漁港施設等の被災要因について

(2)委員会とりまとめの方向について

(3)その他

6.その他

傍聴を希望される場合は、6月18日(水曜日)までに、所属、役職、氏名、メールアドレスをFAXにて下記までご連絡ください。


お問い合わせ先

漁港漁場整備部整備課
担当者:設計班 佐藤、野口
代表:03-3502-8111(内線6880)
ダイヤルイン:03-6744-2390
FAX:03-3502-2668

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図