English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 藻場生態系のCO2固定効果検討委員会(第1回)の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成20年12月10日

水産庁

藻場生態系のCO2固定効果検討委員会(第1回)の開催について

    平成20年度から3ヶ年事業として実施している豊かな海の森づくりによるCO2固定推進事業にかかる「藻場生態系のCO2固定効果検討委員会(第1回)」を平成20年12月15日に開催いたします。本委員会は、藻場生態系のCO2固定効果を定量的に把握するとともに、藻場生態系全体を通じた基礎生産力の向上によるCO2固定効果評価モデルを構築すること等を目的としたものです。
 本委員会は公開です。また、冒頭カメラ撮りは可能です。

1.日時

平成20年12月15日(月曜日)14時00分~16時30分

2.場所

農林水産省三番町共用会議所(大会議室)

東京都千代田区九段南2-1-5

3.委員

能登谷 正浩 東京海洋大学海洋生物資源学科教授

岸 道郎 北海道大学大学院水産科学研究院教授

山本 民次 広島大学大学院生物圏科学研究科教授

大塚 耕司 大阪府立大学大学院工学研究科教授

樽谷 賢治 (独)水産総合研究センター瀬戸内海区水産研究所

吉田 吾郎 (独)水産総合研究センター瀬戸内海区水産研究所

坂西 芳彦 (独)水産総合研究センター北海道区水産研究所

4.議題

 (1)事業全体計画について

 (2)20年度調査計画について

 (3)藻場生態系のCO2固定効果にかかる既往知見について

 (4)その他

5.その他

    傍聴を希望される場合は、12月12日(金曜日)までに、所属、職名、氏名、連絡先をFAXにて下記までご連絡ください。傍聴希望が多数の場合は、受付順で傍聴を締め切らせていただく場合がありますので、あらかじめご了承願います。

お問い合わせ先

漁港漁場整備部整備課
担当者:設計班 佐藤、中村
代表:03-3502-8111(内線6880)
ダイヤルイン:03-6744-2390
FAX:03-3502-2668

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図