English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「第9回 全国漁港漁場整備技術研究発表会」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年11月18日

水産庁

「第9回 全国漁港漁場整備技術研究発表会」の開催について

水産庁は 「第9回 全国漁港漁場整備技術研究発表会」を11月25日(木曜日)に滋賀県大津市にて開催します。

本研究発表会は公開で行われ、発表中の撮影も可能です。

1.会議概要

水産庁は、毎年、都道府県、市町村、団体等の関係者の参加の下、漁港と漁場に関する幅広い技術の向上と普及を目的として、「全国漁港漁場整備技術研究発表会」を開催しており、今年度は滋賀県 大津市において下記の日程で開催します。

本研究会発表会では、別添のプログラムのとおり、京都大学 田中名誉教授による基調講演をいただいた後、水産基盤整備に関する新たな取組事例や技術的知見等について発表がなされます。

2.日時・場所

日時 : 平成22年11月25日(木曜日)  9時45分~17時30分

場所 : ピアザ淡海  滋賀県立県民交流センター  ピアザホール

所在地 : 滋賀県 大津市 におの浜1丁目1番20号

3.プログラム

1.開会

2.基調講演

3.一般発表

4.閉会

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

漁港漁場整備部整備課
担当者:設計班  森
代表:03-3502-8111(内線6880)
ダイヤルイン:03-6744-2390
FAX:03-3502-2668

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図