English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 佐々木農林水産大臣政務官の海外出張について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年2月19日

水産庁

佐々木農林水産大臣政務官の海外出張について

佐々木農林水産大臣政務官は、大西洋クロマグロ等のワシントン条約(CITES)附属書掲載関係についてスペイン関係大臣への申し入れを行うとともに、大西洋まぐろ類保存国際委員会(ICCAT)遵守委員会に出席するため、ベルギー(ブリュッセル)及びスペイン(マドリッド)に出張します。

日程

平成22年2月21日(日曜日)

成田発

22日(月曜日)

ブリュッセル着

EU議長国であるスペインのエスピノサ環境・農村・海洋大臣への申入れ(ブリュッセル出張中)

23日(火曜日)

ブリュッセル発

マドリッド着

大西洋まぐろ類保存国際委員会(ICCAT)遵守委員会でのステートメント表明

24日(水曜日)

マドリッド発

25日(木曜日)

成田着

 

随行者

宮原正典水産庁資源管理部審議官ほか

 

(参考)ICCAT遵守委員会の概要

日程:平成22年2月22日(月曜日)~平成22年2月26日(金曜日)

開催場所:マドリッド

主な議題:大西洋クロマグロに関する各国の資源管理措置の遵守状況等

(22日及び24日(別セッションが開催されるため)冒頭カメラ撮り可能です。但し、ICCAT事務局への事前申込みが必要です。)

お問い合わせ先

資源管理部国際課
担当者:下村、太田
代表:03-3502-8111(内線6746)
ダイヤルイン:03-3502-8460
FAX:03-3504-2649

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図