English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 日本海におけるクロマグロ仔稚魚分布調査の実施について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年7月21日

水産庁
(独)水産総合研究センター

日本海におけるクロマグロ仔稚魚分布調査の実施について

水産庁と(独)水産総合研究センターは、平成22年8月16日から、日本海においてクロマグロの仔稚魚分布調査を実施します。

1.調査の目的と内容

近年、日本海はクロマグロの漁場としてだけでなく、産卵場としても南西諸島沖とともに重要な海域であると考えられています。
しかしながら、日本海でのクロマグロの産卵場所、産卵時期や仔稚魚の生態はほとんど明らかになっていません。
このため、水産庁と(独)水産総合研究センターは、島根県、鳥取県及び石川県とともに、クロマグロの産卵場の推定及び初期生態の解明を目的に、クロマグロの仔稚魚の採集と水温・海流などの海洋観測を実施します。

2.調査船

3.調査海域

山口県沖から新潟県沖にかけての日本海

 クロマグロ調査海域3

4.調査期間

お問い合わせ先

増殖推進部漁場資源課
担当者:国際資源班・田原、香川
代表:03-3502-8111(内線6803)
ダイヤルイン:03-6744-2380
FAX:03-3592-0759

独立行政法人 水産総合研究センター
経営企画部 広報室 佐野 
電話 045-227-2624
遠洋水産研究所 業務推進部長 本多
電話:054-336-6000

当資料のホームページ掲載URL
http://www.fra.affrc.go.jp/pressrelease/pr22/index.html

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図