English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表資料 > 「ニホンウナギの国際的資源保護・管理に係る第2回非公式協議」の結果について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年12月3日

水産庁

「ニホンウナギの国際的資源保護・管理に係る第2回非公式協議」の結果について

平成24年12月2日(日曜日)、マニラ(フィリピン共和国)において、「ニホンウナギの国際的資源保護・管理に係る第2回非公式協議」が開催され、ニホンウナギの国際的資源管理に係る協力の具体的内容について協議しました。

1.「ニホンウナギの国際的資源保護・管理に係る第2回非公式協議」の概要

「ニホンウナギの国際的資源保護・管理に係る第2回非公式協議」は、中国、日本、チャイニーズ・タイペイの3者間で、今後のAPECにおける協力を見据えた、ニホンウナギの国際的資源管理に係る協力の具体的内容について協議することを目的として開催されました。

2.開催日程及び場所

日程:平成24年12月2日(日曜日)
場所:マニラ(フィリピン共和国)

3.出席者 

[中国側] 劉 小兵(リュウ ショウヘイ) 水産局国際合作処長 ほか

[日本側] 宮原 正典 (みやはら まさのり) 水産庁次長 ほか

[チャイニーズ・タイペイ側] 蔡 日耀(サイ ニチヨウ)漁業署副署長 ほか

4.結果概要

中国、日本、チャイニーズ・タイペイの3者間で、以下のことについて意見の一致を見ました。
(1) 来年5月頃に次回会合を開催し、引き続きニホンウナギの資源管理に向けた議論を進めること(場所については今後調整)
(2) ニホンウナギの漁獲・養殖及び貿易に関し、次回会合までに情報を交換すること  
(3) APEC海洋漁業ワーキンググループの議題にニホンウナギの国際的な資源管理を追加すべく、同ワーキンググループに働きかけること。

5.その他 

(参考)

・平成24年11月30日付けプレスリリース「ニホンウナギの国際的資源保護・管理に係る第2回非公式協議」の開催について

http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/sigen/121130.html

・平成24年9月6日付けプレスリリース「ニホンウナギの国際的資源保護・管理に係る非公式協議」の結果について

http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/sigen/120906_1.html

・平成24年6月29日付けプレスリリース「ウナギ緊急対策について」

http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/saibai/120629.html


 

お問い合わせ先

増殖推進部漁場資源課
担当者:環境企画班 山内、北出
代表:03-3502-8111(内線6810)
ダイヤルイン:03-3502-8487
FAX:03-3502-1682

ページトップへ

リンク集


アクセス・地図