このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

プレスリリース

漁業系廃棄物処理計画策定指針検討協議会の設置及び第1回会議の開催について

  • 印刷
令和元年7月24日
水産庁

水産庁は、平成3年に作成した「漁業系廃棄物処理計画策定指針」の見直しを行うため、「漁業系廃棄物処理計画策定指針検討協議会」を設置します。また、第1回会議を、令和元年7月26日(金曜日)、水産庁漁政部第2会議室において開催します。

なお、本協議会は非公開で、冒頭のカメラ撮影も不可です。

1.概要

本年5月31日に関係閣僚会議で決定された「海洋プラスチックごみ対策アクションプラン」において、平成3年に作成した「漁業系廃棄物処理計画策定指針」(以下、「指針」という。)の更新・周知を図ることが盛り込まれました。
このため、今般、指針を見直すための協議会を設置し、第1回会議を開催することとしました。

2.開催日時及び場所

日時:令和元年7月26日(金曜日)10時00分~12時00分
場所:農林水産省別館8階 水産庁漁政部第2会議室

3.主要議題

(1)海洋プラスチックごみをめぐる状況について
(2)指針の概要及び計画等の現状について
(3)指針の見直しの方向性について

4.その他

会議は非公開で、冒頭のカメラ撮影もできません。

会議結果は、最終の会議終了後に下記の水産庁ホームページにて掲載します。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/sigen/action_sengen/190418.html

<添付資料>
漁業系廃棄物処理計画策定指針検討協議会委員等


お問合せ先

増殖推進部漁場資源課

担当者:山本、野村、國政
代表:03-3502-8111(内線6808)
ダイヤルイン:03-3502-8486
FAX番号:03-3502-1682