このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

平成28年漁期におけるうなぎ養殖業の許可申請について

平成28年漁期におけるうなぎ養殖業の許可申請は、平成27年10月13日(火曜日)で締め切りました。

 

(参考)平成28年漁期におけるうなぎ養殖業の許可申請について

 

うなぎ養殖業を営もうとする方は、養殖場毎に、農林水産大臣の許可を受けなければなりません。

許可を受けようとする場合は、養殖場の所在地を所管する都道府県に以下の許可申請書及び添付書類を提出することが必要です。

 

許可の申請期間は、平成27年7月13日(月曜日)から平成27年10月13日(火曜日)までです。

なお、許可申請に係る水産動植物の総量が許可をすべき水産動植物の総量(にほんうなぎ21.7トン、にほんうなぎ以外の種のうなぎ3.5トン)を越えるときは、平成27年漁期にすでに許可を得ている者が優先して許可されます。

申請書類に虚偽があると申請そのものが無効となり、許可を受けられなくなりますので、申請書類は正確に作成して下さい。

提出先

養殖場の所在地を管轄する都道府県水産担当課に提出して下さい。

なお、1つの養殖業者が2つ以上の都道府県に養殖場を有する場合には、都道府県ごとに当該都道府県内に所在する養殖場について記載した書類を作成し、それぞれ当該許可に係る養殖場の所在地を管轄する都道府県水産担当課に提出して下さい。

提出期間

平成27年7月13日(月曜日)~平成27年10月13日(火曜日)(必着)

 

許可手数料

許可の申請4,400円

収入印紙を許可申請書に添付して下さい。

申請に関する各種様式

うなぎ養殖業の許可申請書ワード形式(ワード:61KB)PDF形式(PDF:84KB)

申請理由書ワード形式(ワード:27KB)PDF形式(PDF:45KB)

指定養殖業の許可についての適格性に関する申立書エクセル形式(エクセル:35KB)PDF形式(PDF:72KB)

うち、(別紙)漁業関係法令違反及び労働関係法令違反の状況についてエクセル形式(エクセル:72KB)PDF形式(PDF:95KB)

養殖場使用承諾書ワード形式(ワード:29KB)PDF形式(PDF:52KB)

各共同経営者の権利義務関係明細書ワード形式(ワード:32KB)PDF形式(PDF:50KB)

代表者選定届ワード形式(ワード:28KB)PDF形式(PDF:49KB)

種苗譲受予定書ワード形式(ワード:30KB)PDF形式(PDF:81KB)

関係する法律及び留意事項

内水面漁業の振興に関する法律(平成26年6月27日法律第103号)(PDF:35KB)

内水面漁業の振興に関する法律施行令の一部を改正する政令(平成27年5月20日政令第236号)(PDF:88KB)

内水面漁業の振興に関する法律施行規則の一部を改正する省令(平成27年5月20日農林水産省令第54号)(PDF:804KB)

内水面漁業の振興に関する法律第30条において準用する漁業法第58条第1項の規定に基づく公示(平成27年7月13日農林水産省告示第1778号)(PDF:560KB)

 

指定養殖業の許可に関する取扱要領

許可の申請に当たっての留意事項等については、以下の取扱要領をご覧下さい。

指定養殖業の許可に関する取扱要領(PDF:563KB)

お問合せ先

増殖推進部栽培養殖課
担当者:担当者:内水面企画班
代表:03-3502-8111(内線6825)
ダイヤルイン:03-6744-2386
FAX:03-3502-8489

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader