このページの本文へ移動

境港漁業調整事務所

メニュー

韓国漁船の違反操業に関する情報

我が国の排他的経済水域に侵入して違反操業を行う韓国漁船。彼らは、何故、拿捕や漁具押収のリスクを負ってまで違反操業を行おうとするのか

お問合せ先

境港漁業調整事務所漁業監督課
担当者:漁業監督課長
ダイヤルイン:0859-44-3682
FAX:0859-44-3683