このページの本文へ移動
メニュー

外国漁船に対する立入検査

仙台漁業調整事務所では、主に三陸沖で操業している外国漁船を対象に、漁業協定に基づく規則の遵守状況の確認を目的に、立入検査を実施しています。

要覧表紙

仙台漁業調整事務所 要覧

 当事務所についての冊子

キーワード

報道発表

平成30年11月8日

ロシア大型冷凍トロール漁船の拿捕について NEWアイコン