このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

第2節 海洋環境や資源状況の情報とその活用状況

漁業を行う上で、漁獲しようとしている魚種の資源が十分にあるのか、どの程度までなら漁獲が可能なのか、また、魚の分布・回遊と密接に関連する水温、海流等の海洋環境がどうなっているのかなどを知っておくことは重要です。

目次