このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

プレスリリース

2019年度「こども霞が関見学デー」~水産庁イベントについて~

  • 印刷
令和元年6月27日
水産庁
水産庁は、8月7日(水曜日)及び8日(木曜日)の2日間開催される2019年度「こども霞が関見学デー」において、お魚や海に関する各種イベントを実施します。

1.「お魚大使」さかなクンによるお魚セミナー(事前申込制/8月8日(木曜日)11時~11時30分開催予定)

「お魚大使」さかなクンによるお魚セミナーを開催します。当セミナーでは、さかなクンがイラストを描きながら楽しく魚の解説を行います。中学生以下の皆さん(ただし、幼稚園と小学生は保護者同伴)、「お魚大使」と一緒に"ギョーさん、おさかなを知ろう!" さかなクン
今年度は募集定員も増席です。奮って御応募下さい!応募方法については詳細が決まり次第水産庁ホームページにて御案内申し上げます。




2.クイズとペーパークラフトで魚を学ぼう!

クイズと工作で魚を学ぼう!国立研究開発法人 水産研究・教育機構が行っている水産に関する研究について、お魚クイズ等を通じて紹介します。マスコットキャラクターも遊びに来ます。
あんじい





国立研究開発法人水産研究・教育機構
マスコットキャラクターあんじい

3.クジラについて学ぼう!

クジラの標本・模型、パンフレット、パネル展示等を行います。また、鯨の伝統と食文化を守るためやってきたバレニンちゃんが水産庁特別展示会場に今年もやってきます!




日本捕鯨協会
バレニンちゃん

4.漁村に行こう!漁村に泊まろう!

漁村地域ならではの体験ができる滞在型旅行「渚泊」の取組を御紹介します!渚泊


5.水産加工品を知ろう!

日本伝統の水産加工品である「鰹節」を楽しく削ってみよう!鰹節




鰹節削り体験の様子

6.錦鯉について学ぼう!

日本伝統の「泳ぐ芸術品」錦鯉について学ぼう!普段ふれることが出来ない美しい錦鯉とのふれあいや水槽で飼える小型錦鯉を展示します。koi2


 

7.知って応援しよう!福島の漁業

quizrally島の漁業の現状や水産物の安全性について御紹介します。クイズラリーもあるよ!




クイズラリーの様子

8.真珠をつかって、世界にひとつだけのドアプレートをつくろう!(事前申込制)

世界に誇る美しい国産真珠の生産工程を学んでもらうとともに、真珠をつかったドアプレートづくりを開催します。その他、真珠の見比べ方や、真珠のアクセサリーを身につけての写真撮影など開催します。(工作教室では、色や形が販売に適さず、通常は処分される規格外の真珠を使用します。)真珠2
応募方法については詳細が決まり次第水産庁ホームページにて御案内申し上げます。



ドアプレート作成の様子

9.漁業取締官になろう!

漁業取締を知ろう!漁業取締官になってみよう!漁業取締官の装備の展示や試着体験、動画による漁業取締の紹介を行います。torishimari2




試着体験の様子

10.世界に1つだけの水槽をデザインしよう!(定員制/当日申込)

水槽に土、石、苔、水槽、流木等を使い、世界に1つだけのアクアリウム、アクアテラリウム水槽をデザインしよう!


 

11.海の子絵画展inこども霞が関

全国漁業協同組合連合会が主催している「全国海の子絵画展」への応募作品から優秀作品を展示します。



 

第41回全国海の子絵画展
水産庁長官賞受賞作

12.復興マルシェ

東日本大震災の被災8県(青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県)産水産物の販売等を行います。

 

お問合せ先

漁政部漁政課広報班

担当者:溝部、前田、関根
代表:03-3502-8111(内線6505)
ダイヤルイン:03-3502-7987
FAX番号:03-3502-8220