このページの本文へ移動

水産庁

メニュー

プレスリリース

「プレジャーボートの放置艇対策に関する検討会」の開催について

  • 印刷
令和2年1月28日
水産庁

水産庁と国土交通省は、令和2年1月31日(金曜日)に、「プレジャーボートの放置艇対策に関する検討会」を開催し、放置艇の解消に向けた取り組みについて、今後の対応策等を検討します。

1.検討会概要

プレジャーボートの放置艇により、船舶の航行障害、洪水・高潮・津波等の自然災害時の船舶流出による被害、景観の悪化など様々な問題が顕在化する中で、水産庁と国土交通省では、プレジャーボートの放置艇対策を推進するため、平成25年5月に「プレジャーボートの適正管理及び利用環境改善のための総合的対策に関する推進計画」を策定し、これに基づき、各種の放置艇対策を推進しているところです。
このたび、下記のとおり「プレジャーボートの放置艇対策に関する検討会」を開催し、昨年度実施した「平成30年度プレジャーボート全国実態調査」の結果を踏まえ、放置艇解消に向けた放置艇対策の取り組みについて、今後の対応策等を検討します。 

2.開催日時及び場所

日時:令和2年1月31日(金曜日)10:00~12:00
会場:中央合同庁舎2号館国土交通省低層棟共用会議室5
所在地:東京都千代田区霞が関2-1-2

3.議題

(1)放置艇対策の現状
(2)今後の対応策

4.構成員

別紙1のとおり

5.その他

会議は非公開で行います。
議事概要は、後日、国土交通省のホームページにて公開する予定です。


<添付資料>
別紙1(構成員)PB放置艇対策検討会

お問合せ先

漁港漁場整備部計画課利用調整班

担当者:牧野、猪瀬
代表:03-3502-8111(内線6846)
ダイヤルイン:03-3506-7897
FAX番号:03-3581-0326

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader