ホーム > 報道発表資料 > 業務再点検結果の公表について


ここから本文です。

プレスリリース

平成21年3月31日

瀬戸内海漁業調整事務所

業務再点検結果の公表について

昨年11月に行われた「農林水産省の業務の総点検の結果」について、農林水産省改革チームから「農林水産省の大部分の部署が、国民の視点という観点からは、様々な問題を抱えている」との指摘を受けました。(「農林水産省改革のための緊急提言」)

この指摘を重く受け止め、改めて全職員の参画の下、各々の業務が、「国民視点に立って業務を行っているか」、「国民の健康を守るという視点で業務を行っているか」等の観点から、昨年11月のアンケート表を用いて再点検を実施しましたので、その結果を公表します。

 

瀬戸内海漁業調整事務所の結果

はじめに

本点検結果様式中の「対応」の欄は、設問に対する回答を「はい」は「○」、「いいえ」は「×」で標記したものであり、対応の十分さを示すものではありません。なお、最後の設問「食と安全に関する業務とされているものの中で、食の安全に影響すを及ぼす可能性のある業務は本当にないか」については、可能性のある場合の回答は「○」、ない場合は「×」となっておりますので、ご注意下さい。

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

瀬戸内海漁業調整事務所総務課
担当者:堀
代表:078-392-2281(内線2281)
ダイヤルイン:078-392-2281
FAX:078-392-0464

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

事務所案内

リンク集